人気ブログランキング |

大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ

タグ:蕾千本桜 ( 7 ) タグの人気記事


2016年 11月 06日

11/6(日)の事

11/5(土)は鬼のようなバタバタさ。
ホンマにありがとうございました。

ほとんどの方が車や電車でお越しくださったりで、わざわざお越し頂ける事に頭が下がる思いです。
嬉しすぎて昨日は夜、枕を涙で濡らしてしまいました(大ウソ)。


さて。

日曜の今日は昨日とは真逆。
激ヒマなスタート。
ゆったりブログも書けるってもんですわ。

さて。

入荷情報と店頭販売酒情報です。

d0033131_10454695.jpg
大阪高槻。
純米の18年古酒が店頭復活しております。
熟成感満載。
18年間蔵の中で眠っていた酒を是非解禁しあげてください。

d0033131_10454058.jpg
ヘヴィー級なボリューム。
菊鷹山廃本醸造生。
店頭復活。
根強いファンの存在は、杜氏である山本克明氏の大きなパワーになっている。感謝。


d0033131_10453418.jpg
燗専用酒。
冬の風物詩。
冬の風物詩なのに、気がつくと蔵元完売している人気酒。
価格が安くて旨いというのは嬉しい限り。

d0033131_10452951.jpg
山和の新商品。
純米吟醸で山田錦を使用したワンランク上の純吟。

ラベルにイタリア語を使い出した蔵元・伊藤さん。
おしゃれです。
伊藤さんがかなりのおしゃれ男でラベルもこんなにセンスあるものを出されるとホンマにセンスあるんやなーって思う。

俺も生涯の中で一度くらい「おしゃれですね」って言われてみたい(無理)。

d0033131_10452386.jpg
樽貯蔵の梅酒。
ハイクラス熟成。
旨すぎてビビってる暇があったらすぐ購入してお世話になってるあの人にプレゼントしなさい。
更にあなたに対する信頼度はアップする。
旨い酒を大切な人にプレゼントするということはそういうこともある(んだと勝手に思ってるだけですが)。

d0033131_10451783.jpg
品切れしててすみません。
こんなに旨い梅酒を品切れさせてしまうなんて。

「鶴梅 完熟にごり梅酒」。

これまたセンスあるラベル。
この酒業界はラベルからしてすべてが改革されてる。
いや、改革されてるっていうか、固定観念からの脱却なんでしょうね。
やりたいことをやる。
素晴らしい。
俺もやりたいことをやる。

d0033131_10433343.jpg
気分はクリスマス。
ドイツのホットワインの季節。
売るほど仕入れてしまいました。
皆さん是非ともお買い求めください。
売るほどあるんですよ、売るほど。

マグカップに注いで電子レンジでチン。
笑ってしまうでおいしくて。

d0033131_10432694.jpg
柳田酒造。
宮崎感都城市。
柳田正。
蕾千本桜。
黒麹仕立ての芋焼酎の新酒。

「入荷してますか?」という電話がかなり鳴りました昨日。

それだけ「今年も飲みたいんだよ」という方がたくさん居てくれているという事。

そんなファンの人たちがたくさん居てくれる事が今、蔵で焼酎造りに燃えている造り手・柳田正氏のパワーになってる。

d0033131_10432072.jpg
「蕾千本桜」と同様、ウチの店に入ってくるとすぐに「安田ありますか?」と聞いてくれる人多し。

年に1度だけの出荷。
すさまじい勢い。

蔵元である国分酒造さんに予約させていただいている分のうち1回目入荷分は予約でほぼ完売。
1回目入荷分が届いてないのに蔵元さんに予約している分から2回目の出荷をお願いするという、ありえない事実。

蔵元の笹山さんと杜氏の安田さんの、この焼酎に対する思い入れは半端じゃないのです。
先日も国分酒造さんに行ってきました。
現場の空気に触れる事で、「また俺頑張らなあかんなー」って思いますわ。


そんな、大好きな人たちのお酒をしっかり伝えていきたい。これマジ。


「蕾千本桜」や「安田」含め、ご縁をいただいて販売してる酒についてよく聞かれます。

「店主さんの味の好みでお酒を置いてるんですか?」って。

どっちか言うと違うかも。
全部おいしいのです。
すべてOKなのです。

じゃあ何かというと、やっぱり「人」。


いくら全国的に評価されている酒でも、蔵元さんと人間的に合わなかったら販売するのにも気合い入りませんし、もっというと「全然オモロない」。

だから、素直に「この人の酒をウチの店で発信したいなー」って思うお酒を販売させてもらってるし、もし今後何かのご縁を頂ける時もそういう思いを持ち続けながら発信しなければいけないと思ってます。


ま、きれい事ですけどね。

そんなきれい事を言ってるくせに無愛想な酒屋ってどういうことかよく分かりませんが、まあこんな酒屋を今日も18時までやってますので皆さんどうぞお立ち寄りください。

午後からヘトヘトの「すみこ」が脱力状態で皆様のお越しを心よりお待ちしておりますm(_ _)m
(私は無愛想なんで裏仕事する予定)




by kadoya-sake | 2016-11-06 11:19
2016年 10月 29日

焼酎の逆襲

焼酎が面白い。

芋焼酎を造っているシーズンっていうのもあるのかもしれませんが、焼酎が面白い。

d0033131_19145643.jpg
もうすぐ年1回の限定出荷芋焼酎「安田」が鹿児島県霧島市の国分酒造さんから入荷するし、

d0033131_18403016.jpg
つい先日より販売開始している宮崎県都城市の「青鹿毛」柳田酒造さんから芋焼酎新酒「蕾千本桜」の勢いが止まらないし、

d0033131_12225761.jpg
濁りすぎの旨味ありすぎで、とんでもないインパクトを与えてくれている麦焼酎「豊永蔵 麦汁超にごり」が熊本県湯前の豊永酒造さんから出荷されたし、

d0033131_11212577.jpg
今年度初の全国出荷となった宮崎県日南・小玉醸造さんの芋焼酎新酒「杜氏潤平蒸留したて無濾過」があっという間に完売してしもたし。

エエやんかエエやんか。
嬉しすぎるやんか。


そして、これ内緒ですが、ネット上では完全非公開しております某蔵元さんの芋焼酎新酒をこの週末店頭に並べております。

どこの蔵元さんのどんな芋焼酎新酒なのかは店内にてご確認ください。


d0033131_11105110.jpg
しかし黒糖焼酎「朝日」の炭酸割り、なんでこんなに旨いの?
難儀ですわマジで。

d0033131_18093855.jpg
会津娘純米吟醸米違い3トップ。
まもなくこの3種が同じ棚に並ぶ事が難しくなりそうです。
どれかが完売しそうです。
気になったままじゃだめですよ。
来てください。
そして飲んでみてください。

d0033131_17435611.jpg
「飛露喜」抽選販売のお申し込み受付中。
昨日は初日で平日なのにたくさんのエントリーありがとうございました。
こちらの詳細は店頭にて。


本日も18時まで、毎日あくびしながら仕事をしているスタッフ「すみこ」がNEW名刺を持ってお待ちしております。




by kadoya-sake | 2016-10-29 10:52
2016年 10月 27日

蕾千本桜

今日は息子が遠足。
新しいリュックサックにテンションアゲアゲ。
朝からずっと半笑いしてました。

さて。

d0033131_11212577.jpg
10月上旬に届いた「杜氏潤平新酒」。
在庫ピンチです。
あと5本もありません。
奪取してください。

d0033131_12225761.jpg
麦焼酎新酒「豊永蔵麦汁超にごり」の勢いも止まりません。
試飲できますって書いてるのに誰も試飲してくれなくて、試飲せずに買ってくれます。

これぞ信用。

「旨いのわかってるから」と、あるお客様。

シブい。シブすぎる。

こんな大人になりたい。


d0033131_16264514.jpg
店頭復活した「TREIZE」は、あと2セットで完売。
来年はおそらくもうないでしょう。

d0033131_18403016.jpg
すみません、朝から試飲という名目で味見してしまいました。
それくらい気になる芋焼酎。

蕾千本桜。

皆様のご自宅で開栓し、空気と触れさして蕾から満開の桜にしてやってください。

d0033131_00493006.jpg
12月に若波の純米吟醸生がやってきます。
若波さんは基本「火入れ」。
だから生酒は一瞬だけ出荷。
だからこそ予約すべし。

まもなく予約受付開始いたします。

d0033131_17280631.jpg

裏ロ万。
早速のご予約ありがとうございます。
皆さん情報早いですねー。
アンテナはってますねー。
それぞ男前。

酒屋より情報を早く仕入れる。
裏技を使ってるに違いありません。

裏ロ万。
裏ロ万。
裏ロ万。

何が裏なのかは一生言わない。


今日は我が母校・立命館大学に行ってきます。

1日、オモロくなりそうです!




by kadoya-sake | 2016-10-27 09:58
2016年 10月 25日

あかんな、

今年の俺。

スタートが遅すぎる。

ちょっと気を引き締めます。

これはちょっとマズい。


さて。

今日は朝から衝撃な事実が。


d0033131_18402503.jpg
早瀬浦。
私にとってなかなかデカい存在の蔵元さんです。

そんな蔵元さんから衝撃的な事実。


早瀬浦純米27BY完売


シブい。
シブすぎる。

全国に早瀬浦ファンが多すぎるってことです。

多すぎるのです(^_^)v


当店在庫もまもなく終了する可能性大。
早瀬浦ファンの皆さん、特約店へ急いでください。

そしてまもなくアレが来ます。


早瀬浦ブラック

そう、奴です。

山廃純米のアイツ。

しばらく当店店内、早瀬浦ブラック推しでいきますので皆さん覚悟しててください。


そして、一瞬の品切れ期間の間に何件も問い合わせ。
まさしくこれは俺の気の緩み。

2~3日くらい品切れしても大丈夫やろなーという安易な考えからこうなってしまった。
しかし現在店頭販売再開。

d0033131_18402012.jpg

磐城壽アカガネ。
山廃純米熟成。
蔵内常温熟成なのに、全然ゴテゴテしてない。
なんとも綺麗な熟成なんでしょうか。

造り手の鈴木氏はきっと、常温熟成に耐える酒造りをしたからこそこんな綺麗な熟成をしたんでしょう。
Tさん、お待たせいたしました。


d0033131_18401412.jpg

当店に初めてお越しくださった方が冷蔵庫の前で必ずといっていいほどこの酒の前で止まります。

若波。
今村嘉一郎氏と今村友香氏率いる「チーム若波」の酒。


知ってくださっている方の多さに驚いてます。
そして、名前を間違う人もぼちぼちいらっしゃいます。

「若波」ですよ「若波」!
「岩波」じゃないですからね「若波」ですよ!

これを機に覚えてくださいませ。


最後に本日の大本命。

あの男が世に送り出すこの芋焼酎。

d0033131_18403016.jpg
蕾千本桜


「つぼみせんぼんざくら」と読みます。

芋焼酎新酒。
明日より店頭販売開始。

こちらの焼酎は蔵元さんとミーティングした結果、買い物かごを利用しての通信販売は控えております。
遠方の方は、是非お問い合わせください。
こちらのページにお問い合わせしていただけるフォームがありますので。



最近、子供を寝かしている時の寝落ち率が高すぎます。
週7のうち、週7です。
気がつくと朝です。

みんなが寝静まった後に、やらなあかんことがいろいろあるのです。
でも寝てしまってます。

嫁は「疲れてるからちゃうか」と言うてくれますが、違います。
確実に「寝る気満々」なだけです。

でもこれから年末にかけてやらなあかんことがいろいろあるのです。
今日は絶対に寝ません。

助けてください。
寝たくないのですよホント(^_^)v





by kadoya-sake | 2016-10-25 18:57
2016年 03月 25日

霞千本桜、絶好調すぎます。

d0033131_23132038.jpg
麹米に地元産山田錦を使用したスペシャル芋焼酎。
絶好調です。

柳田さん、旨いっす。
優しい口当たりと芋の甘みが存分すぎるくらいに楽しめます。

当店スタッフ「すみこ」も絶賛。
試飲やのに、グビグビ飲んでました。

「山田錦を麹に使ってみて、素晴らしさにびっくりした」と柳田さんは言うてました。
やっぱり山田錦って凄いんですね。本物だ。

試飲してくださった方の多くが旨くてイナバウワーをしてしまう芋焼酎「霞千本桜」も間もなく販売終了になります。

土日、是非ともお越しください。
無くなってもしりませんよー(^_^)v





by kadoya-sake | 2016-03-25 11:14
2015年 11月 01日

蕾千本桜 11月中旬以降出荷開始予定

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり


アツい男、柳田正氏。
宮崎・都城にて麦焼酎と芋焼酎を造る、熱血男。

柳田さんとはもう長いお付き合いをさせていただいております。
もしかしたら、もうすぐ20年くらいになるかもしれません。

嫁以上の付き合いです(笑)


柳田さんが蔵に戻られた時、蔵の銘柄は麦焼酎「駒」1銘柄でした。

それから麦焼酎「赤鹿毛」「青鹿毛」「栃栗毛」等の新ブランドを構築。

さらに、地元の農家さんと一緒に絶滅していた麦の品種を復活させ、それを原料に造った麦焼酎「ミヤザキハダカ駒」の誕生。

そして、35年以上前まで柳田酒造さんで造られていた芋焼酎「千本桜」を復活させる。


どれだけ進化してることか。
悪いけど、そんじょそこらの男じゃないっすからね彼は。

私のひとつ年齢下とは思えないくらいの情熱。
それに比べて俺は・・・一体何をしてるんだ!

柳田正氏の親父さんが造っていた芋焼酎「千本桜」復活から3年目を迎えた今期。

更に大きな転換をすることになりました。


麦焼酎造りで培われていた経験より使用していた白麹を、芋焼酎に使用しておりましたが、今期より、35年以上前に造っていた芋焼酎「千本桜」に使用していた黒麹を使う事を決意。
ぐっと親父さんが造っていた頃に寄り添っていく事に決められたんです。

柳田さんにとって非常に、非常に思い入れのある芋焼酎。
進化は止まりません。

そしてもうすぐ、蒸留したばかりの焼酎を一切のブレンド無しに瓶詰めした「蕾 千本桜(つぼみ せんぼんざくら)が数量限定にて出荷されることになっております。

d0033131_1344144.jpg

(今期よりラベル等が変更になります。画像は昨年度の商品です)


昨年は、インターネット等での告知すら控えておりました。
初めて出荷する限定千本桜を、実際にお店に来て下さった方と会話をしながら販売してました。

今期は、ネットではお知らせのみさせていただいております。

ご購入ご希望の方は、出荷開始後に当店店頭にてお買い求め頂くか、ホームページに問い合わせフォームを設置しておりますので、そちらから詳細等ご記入の上送信してください。

地方発送も可能ですが、蔵元さんの思いから、買い物かごでのご購入については控えております。

ご面倒ですが、お電話・メール・専用フォームよりお問い合わせくださいませ。


【蕾 千本桜 詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/1300




猛烈に頑張る男・柳田正氏の思いが、芽吹いた蕾から美しい桜の花を咲かせ続けるまで、私は彼を猛烈に応援し続けます。

その思い、届け!!



by kadoya-sake | 2015-11-01 13:10 |
2014年 11月 26日

お湯割りが旨い。困っております。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



最近の晩酌は、もっぱら焼酎。
お湯割りしてます。

ありがたいことに当店は酒屋。
酒は売るほどあります。

店で販売させていただくお酒については味を知っているのが「あたりまえ」ですから、必ず「試飲」しなければなりません。しなければならないのです。義務なのです。

ですから、しっかり味を知る為には、しっかり飲まなければいけません。

ここ数日はお湯割りの研究です。


最近入荷してきた焼酎で実際にワタクシが晩酌している焼酎をお知らせ。

d0033131_1614233.jpg


小玉醸造さんの「宮の露」。
昨年初出荷から2年目。

お湯割りがやたらと旨い。ん、これはイカン、イカンよー。

d0033131_16145348.jpg


せっかくなんで代表銘柄「杜氏潤平」も開封してお湯割り。

ん~、いける。

同じ蔵で違った味わいを同時に楽しめるって、贅沢やわー。

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/35



d0033131_1616105.jpg


コチラは麦焼酎。
「ミヤザキハダカ」という在来品種の麦を数年前に農家さんと蔵元さんが見事に復活させ、その麦を原料に仕込んでいる麦焼酎。

減圧蒸留です。

減圧で蒸留したらすっきりとした味わいになるんですが、これがまた香ばしいのです。
なんでやろか?
もしかしたらこれは、「ミヤザキハダカ」の持つパワーじゃないかと感じておりますワタクシ。


【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/13


d0033131_16182073.jpg


国分酒造さんの芋焼酎「安田」に、柳田酒造さんの「千本桜」も、ホンマにアカーン!
お湯割りしたらグビグビ飲んでしまう!アカンわマジで。

でもこの焼酎の旨さは是非知って欲しいなー。
知らんかったら「俺、芋焼酎が好きやねん」なんて言われへんでホンマ。

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/



もうすぐコレも届くんですよねー。ワクワクしてますよ。
この焼酎のお湯割り・・・うぅぅぅ・・・

d0033131_16211432.jpg



【予約】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/26



ホントはもう1種類お知らせしたいんですけどねー。
でも内緒です。
ネットでは公開しません。

この焼酎に対する蔵元さんの情熱を猛烈に知って欲しいから、是非店頭で試飲してみてください。



あー、胃が痛いんですけど今日晩酌できるんやろかー!




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。

by kadoya-sake | 2014-11-26 16:23 |