人気ブログランキング |

大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ

タグ:浪江町 磐城壽 ( 1 ) タグの人気記事


2014年 12月 25日

磐城壽 別注しぼりたて 好調です!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_17555010.jpg


「磐城壽」鈴木酒造店さんが小タンク1本分仕込んでくれた「磐城壽純米 別注しぼりたて生原酒」、


好評すぎて感動しております!

ホンマに、ホンマにありがとうございます!
12月10日過ぎに当店に到着し、約2週間経過。
既に200本以上のお酒が日本酒を愛してくれている皆様のお手元に嫁いでいきました!

酒造りのレシピは全て、杜氏である「鈴木大介」仕様。

「やってみたかった」事を、この小タンク仕込みで鈴木大介氏は「やってみた」みたいです。
そんなん大歓迎(^_^)v

ある意味、小タンク仕込みでの「鈴木大介チャレンジタンク」でもありました。

滓引きをせず、「おりがらみ」の状態で瓶詰め。
生原酒なのでホントならドドーンとボディを感じる味わいになるかと思いきや、なかなか綺麗で軽快ささえ感じる。そこから空気と触れる事で、ゆっくりじっくり花が開き、旨みがパワーアップしてくるのであります。

開栓したての時はある意味新酒特有の「硬さ」を感じますが、そこから杯を重ねる度に「味が変化していく」のであります。

一升瓶1本、是非とも何日もかけて飲み干して欲しい。
最初の1杯と最後の1杯の味の変化が、とにかく楽しすぎる。


仕事を終えて、さて晩酌!って時に「今日はどんな味わいになってるかな?」と楽しみながら愛飲して頂けるお酒です。


名前だって「壽」。縁起がいいじゃないですか。
年末年始の酒として。
新年、帰省の手土産として。
お世話になったあの人へのプレゼントとして。

この冬是非とも皆さんに味わって欲しい、完全なる「鈴木大介仕様」の「磐城壽別注しぼりたて」。

是非とも手にしてください。
飲んでください。
日本酒のおいしさ、楽しさを体験してみてください。

造り手のアツすぎる思いを酒を通じて感じてください。

みんなで笑顔になりましょうよ。


店頭にて試飲して頂けます。
また、地方発送も可能です。
ネットからのご購入も可能です。

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/1039


d0033131_1874166.jpg



アツい男なんですよ鈴木大介氏は。
声小さいけど(^_^)v



【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。

by kadoya-sake | 2014-12-25 18:12 |