人気ブログランキング |

大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ

2009年 09月 01日 ( 1 )


2009年 09月 01日

そろそろ私たちは秋を迎える準備をしなければなりません。竜也もそうです(^_^)v


私の名前は「かどもと みのる」と言いますが。

船木が全日本入団!みのると9・26一騎打ち

この記事のタイトルを見た瞬間・・・
え?俺、戦うの???

・・・違いました。プロレスラーのみのるさんが、船木さんと対戦するとの事でした(^_^)v



さて。本日から9月でございます。
完全に秋ですので、秋の準備を少しずつしていかなあきません。
秋の準備って何かというと・・

秋酒を飲む準備です004.gif

じゃあ、かどやの秋酒って何やねん?いつから販売開始やねん?って言うと・・・

★ 会津娘 芳醇純米ひやおろし ★
いろいろ思い返してみるとですね、「会津娘」の高橋庄作酒造店さんとはもうすぐ10年のお付き合いになります。
全く力もない口ばっかりの酒屋でも優しく温かくお付き合いしてくださってホンマ嬉しいっすわー。

「晩酌酒」というキーワードのもと、いろんな酒を飲みまくり探しまくった10年以上前。
勇気を振りしぼって蔵元さんに電話をして「会津娘本醸造」を購入させてもらいました。
おいしかったなー。酒をあまり飲まない僕やったけど、一升瓶が速攻カラになったもんなー。

会津ってどんなとこなんやろ?どんな人が造ってるんやろ?どんなふうにして造ってるんやろ?

そう思ってた時に、会津若松に住んでいる大学時代の同級生の結婚式に行く事になった。
同級生のA君と話をしていたら、「会津娘」の高橋亘氏とは高校時代の同級生だと。

繋がりってオモシロイなー。人の縁って不思議なもんやなー。

ということで、私にとって「会津娘」はかなり感情移入しております蔵元さんのお酒なのであります。
私にとって単に「売る」というより「知って欲しい」「楽しんでほしい」「飲んでほしい」っていうお酒です。

だから、今度新たに芳醇純米のひやおろしを是非とも皆さんに・・
飲んで欲しい(^_^)v
9月下旬に出荷開始!現在ご予約受付中!





そして・・今年の秋が完全デビューとなります!
★ 早瀬浦 吟撰“越の雫”秋あがり ★

ヒエ~~~!っていう出会いから、もう1年も経つんですねー。
時の流れというのはホンマに早いです。

「早瀬浦」の三宅さんとの出会いはあえて内緒ですが(笑)、会津娘の高橋さんと同様でやはり出会った
きっかけというのは『人と人との繋がり』なのであります。

出会った昨年の夏。「早瀬浦」のお酒の名前は既に知ってました。
日本酒に興味がある方なら「早瀬浦」の名前は知らない人のほうが少ないんとちゃいますやろか。
「知っていた」とはいえ、一度も口にしたことがなかった。

でも繋がった。不思議やった。人の縁の面白さというのは何とも言えないものがあるなーって思った!
若狭の酒屋さんから早瀬浦をどっさり購入し、飲みまくった。ウチのお客さんとも飲みまくった。
そこには笑顔しかなかったー(^_^)v

それから蔵元さんを初めて訪問した!訪問する前まで三宅範彦氏と話をした!
人柄の良さが電話の向こうかたかなり伝わってきてた!だから会うのが楽しみだった!

僕よりもひとつ年上。同年代。
世間話ではとてもやさしい。でも酒の話になると三宅さんの持っている酒に対する思いがビシビシと
伝わってくる。「妥協」というものは三宅さんには一切無いと見た!必ずや『筋を通す』男なんだなと。

出会って約1年。もう5回も訪問させてもらったなー。

だから・・・

だから、今年デビューする早瀬浦の秋あがりの酒を是非とも皆さんに・・
飲んで欲しい(^_^)v
9月下旬に出荷開始!現在ご予約受付中!


行きたくなる「蔵元」には、会いたくなる「人」がいる。
そこには「銘柄に知名度がある」とか全然関係あらへん。
結局「モノ」目当てにはならないんだと思います。


・・話は脱線しましたが・・。


最後に紹介するのは大阪発の秋酒!

“◇△酒 ★☆SP 生▽▲熟成無濾過純米”

これについては店頭でのーんびり販売しよかと思ってます。
蔵元さんと電話してましてんけど、「☆★本も無いと思います」と(T_T)

見つけたら宝もんですわ、これ。

10月に出荷開始!現在ご予約受付中!



8月いっぱいで退社したはずの農業少年・竜也が今日もウチに来ました。
竜也曰く、
「今日は出勤とちゃうで」と(笑)






by kadoya-sake | 2009-09-01 19:14 |