「ほっ」と。キャンペーン

タグ:柳田酒造 ( 22 ) タグの人気記事


2016年 10月 27日

蕾千本桜

今日は息子が遠足。
新しいリュックサックにテンションアゲアゲ。
朝からずっと半笑いしてました。

さて。

d0033131_11212577.jpg
10月上旬に届いた「杜氏潤平新酒」。
在庫ピンチです。
あと5本もありません。
奪取してください。

d0033131_12225761.jpg
麦焼酎新酒「豊永蔵麦汁超にごり」の勢いも止まりません。
試飲できますって書いてるのに誰も試飲してくれなくて、試飲せずに買ってくれます。

これぞ信用。

「旨いのわかってるから」と、あるお客様。

シブい。シブすぎる。

こんな大人になりたい。


d0033131_16264514.jpg
店頭復活した「TREIZE」は、あと2セットで完売。
来年はおそらくもうないでしょう。

d0033131_18403016.jpg
すみません、朝から試飲という名目で味見してしまいました。
それくらい気になる芋焼酎。

蕾千本桜。

皆様のご自宅で開栓し、空気と触れさして蕾から満開の桜にしてやってください。

d0033131_00493006.jpg
12月に若波の純米吟醸生がやってきます。
若波さんは基本「火入れ」。
だから生酒は一瞬だけ出荷。
だからこそ予約すべし。

まもなく予約受付開始いたします。

d0033131_17280631.jpg

裏ロ万。
早速のご予約ありがとうございます。
皆さん情報早いですねー。
アンテナはってますねー。
それぞ男前。

酒屋より情報を早く仕入れる。
裏技を使ってるに違いありません。

裏ロ万。
裏ロ万。
裏ロ万。

何が裏なのかは一生言わない。


今日は我が母校・立命館大学に行ってきます。

1日、オモロくなりそうです!



[PR]

by kadoya-sake | 2016-10-27 09:58 | Comments(0)
2016年 03月 25日

霞千本桜、絶好調すぎます。

d0033131_23132038.jpg
麹米に地元産山田錦を使用したスペシャル芋焼酎。
絶好調です。

柳田さん、旨いっす。
優しい口当たりと芋の甘みが存分すぎるくらいに楽しめます。

当店スタッフ「すみこ」も絶賛。
試飲やのに、グビグビ飲んでました。

「山田錦を麹に使ってみて、素晴らしさにびっくりした」と柳田さんは言うてました。
やっぱり山田錦って凄いんですね。本物だ。

試飲してくださった方の多くが旨くてイナバウワーをしてしまう芋焼酎「霞千本桜」も間もなく販売終了になります。

土日、是非ともお越しください。
無くなってもしりませんよー(^_^)v




[PR]

by kadoya-sake | 2016-03-25 11:14 | Comments(0)
2016年 03月 16日

霞千本桜 3/18 店頭販売開始

d0033131_23132038.jpg
羽宮崎県都城市

柳田酒造

春の限定芋焼酎
「霞千本桜」

3/18(金)大安
店頭販売開始

お問い合わせTEL 072-625-0787(月祝定休)

[PR]

by kadoya-sake | 2016-03-16 14:23 | Comments(0)
2016年 03月 16日

霞千本桜 3/18 店頭販売開始

d0033131_23132038.jpg
羽宮崎県都城市

柳田酒造

春の限定芋焼酎
「霞千本桜」

3/18(金)大安
店頭販売開始

お問い合わせTEL 072-625-0787(月祝定休)

[PR]

by kadoya-sake | 2016-03-16 14:23 | Comments(0)
2016年 03月 09日

宮崎芋焼酎「霞千本桜(かすみ せんぼんざくら)」3月下旬発売開始

d0033131_23132038.jpg
宮崎県都城市。柳田酒造。

柳田正というひとりの男のアツき思いが込められた春限定焼酎「霞千本桜(かすみせんぼんざくら)」。

宮崎県都城市には、「日本の桜名所100選」として名高い「母智丘千本桜」があります。
そしてこの桜の開花も間近に。

その開花の時期、花見の時期にあわせて芋焼酎「千本桜」の春バージョン「霞千本桜」が出荷されることになりました。

この芋焼酎は、黒麹を使用。
コク・香り・甘み・旨味がぐっと感じる事の出来る芋焼酎に仕上がっています。

そして、今回の「霞千本桜」に限り、麹米に宮崎県産山田錦が使用されています。
とんでもなく贅沢な仕様に。


今年度出来上がった新酒を数ヶ月間寝かせてから出荷される限定芋焼酎「霞千本桜」。

3/10より店頭にて予約受付を開始致します。
入荷量少量の為、出来るだけ御予約をお勧めいたします。


私が親父の跡を継いで初めてご縁を頂いた焼酎蔵さんなんですよ柳田酒造さんは。
私も酒屋をすることになって結構時間経ってますけど、成長してないんですよねー。
でも柳田さんは常に進化してる。 

当時は麦焼酎「駒」のみを造ってらっしゃった。
それから様々なチャレンジをし、「赤鹿毛」「青鹿毛」「栃栗毛」を発表。
地元で栽培されなくなってた麦「ミヤザキハダカ」を地元の人と一緒に復活させて「ミヤザキハダカ駒」という麦焼酎もデビュー。

それから、35年以上前まで造っていた芋焼酎「千本桜」を、焼酎ブームではない今にあえて復活させた。

一大決心で、蔵の大改造もやってのけた。

どれだけの苦労があったんやろか。
でも、きっと苦労なんやけど、柳田さんは猛烈に楽しみながらやってるに違いない。

俺も早く柳田さんと同レベルまで成長しなくてはいけません。


ということで皆さん!

特別仕様宮崎芋焼酎「霞千本桜」ご賞味あれ!!!

予約受付開始!
★霞千本桜 1800ml 2600円


[PR]

by kadoya-sake | 2016-03-09 23:28 | Comments(0)
2015年 12月 24日

柳田酒造干支焼酎「丙申」!!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:00(火~金)10:00~18:00(土日)月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_18152225.jpg


宮崎・柳田酒造さんが毎年年末に出荷してくれる干支焼酎です。
六十干支で「丙申」。

今年からまたラベルの雰囲気も変わりました。
イイ感じです。

この字体がワタクシ大好きです。

この書を書かれている方に、「かどや酒店」のロゴを書いて欲しいくらいです。
ホンマにエエわー。

一切のブレンド無しで造られるこの麦焼酎。
実は、今回よりちょっと今までと違うところがあるんですよねー。
ココに書くと長くなるんでやめときます。

店で直接話すんで来て下さい



先月、柳田酒造さんのところに行ってきました。
進化しすぎでびっくりして、漏らしそうになりました。
すさまじく凄い助っ人もいらっしゃるようで(これは言えない)。

ここ数年、柳田酒造さんの進化から目が離せないですよ。



年末ということで、ちょっとお正月らしいアクセントもつけてみましたよ。

d0033131_18204346.jpg


トップシークレットスタッフの「あやこ」が作ってくれた「贈答用お年賀バージョン」。
これ、エエでしょ。
素敵です。

商品代プラス400円でOKです。

既に数セットと嫁いでいきました。


【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/13


今週で仕事納めの人も多いことでしょう。
土曜から一気に正月準備してください。
その為に、かどや酒店に来て下さい。
是非。
[PR]

by kadoya-sake | 2015-12-24 18:23 | | Comments(0)
2015年 09月 20日

アツイ男が造る宮崎麦焼酎!ヴィンテージも揃ってます!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_16474142.jpg


宮崎県在来種の裸麦「ミヤザキハダカ」が原料。
戦前に宮崎県の奨励品種に選定され、ピーク時の昭和35年には県内全域で栽培されていましたが、昭和の終わりとともに廃れてしまいました。

栽培がとても難しいこの麦を農家さんと柳田酒造の柳田正さんと共同で復活させたのです!

d0033131_16522490.jpg


ロマンやわー、マジでロマンやわー。

ブレンド無しで出荷されるので、まさしくこれはヴィンテージ焼酎。

こっそり隠し持っているヴィンテージの飲み比べがかなりオモロいです。同じ銘柄で熟成具合を楽しめるって、ファンからするとワクワクものなのであります。

そんな提案を酒屋としてもボチボチやっていけたらと思います(^^)/

2012年バージョン、2013年バージョン、2014年バージョンの3種を一気に開栓して是非飲み比べをしてみてください!!!

(ちなみに写真のヴィンテージ表示は蔵元さんの許可を得て当店にて貼ってます)


【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/1291


当店は、柳田酒造さんの焼酎は全て売る!
彼が造る焼酎なら間違い無いから!
[PR]

by kadoya-sake | 2015-09-20 16:54 | | Comments(0)
2015年 01月 05日

柳田酒造さん 試飲会&飲み会 開催します!!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



こんにちは!かどや酒店です!
今年もどうぞよろしくお願い致します!
1/6(月)より通常ノリノリ営業いたします!!!



さて!
早速ではありますが、1月のイベントのご案内です。

2015年最初の飲み会・試飲会は、造り手さんと一緒に同じ時間を楽しんで下さい!!!

d0033131_081965.jpg



★宮崎・柳田酒造さんの焼酎を楽しむ会

【日時】2015年1月31日(土)18:00~20:00
【場所】かどや酒店店内 大阪府茨木市蔵垣内3-18-16
【ゲスト】柳田酒造 杜氏 柳田正氏(男前)
d0033131_073536.jpg

【会費】1000円


宮崎県都城市にて麦焼酎「赤鹿毛」「青鹿毛」「駒」、芋焼酎「千本桜」を造り続ける柳田酒造さん。
実際に焼酎造りの陣頭指揮を執る、杜氏の柳田正さんと一緒に、いろんな話を聞きながら柳田さんの造る焼酎を楽しんでみませんか?

きっとこのメールを読んで下さっている方の中には、「焼酎はちょっと・・」という方もいらっしゃるかもしれません。

人との出会いは一期一会。
酒との出会いも一期一会。

焼酎を飲まない人、飲めない人でも、もしかしたら「あ、私に飲める焼酎があったんだ」と発見があるかもしれません。
もしくは、「最近めっきり焼酎は飲まなくなったなー」という方も、「久々に焼酎を飲んでみようかー」って思ってみてください(^_^)v

造り手さんと実際に会って話をする事って、これまたなかなか出来ない体験です。

会費も1000円と、お手軽価格設定にしております。
水割り・お湯割り・ロックと、様々な飲み方で楽しんで頂けるよう、スタンバイいたしますよー!


※焼酎に合う合いそうなアテを1~2品持ってきて下さい
※立ち飲みスタイルでの会になります
※遅刻全く問題ありませんよー(^_^)v
※20:00にて完全終了いたします



参加ご希望の方は以下のアドレスよりエントリーをお願いします-。


【参加エントリー】http://form1.fc2.com/form/?id=292978






★宮崎・柳田酒造焼酎試飲会


【日時】2015年2月1日(日)13:00~15:00の間でお好きな時間に
【場所】かどや酒店店内 大阪府茨木市蔵垣内3-18-16
【ゲスト】柳田酒造 杜氏 柳田正氏(男前)
【会費】300円


通常営業している当店店内にて、「赤鹿毛」「青鹿毛」「駒」「千本桜」等の試飲会を開催します。
ゲストにはもちろん、柳田酒造杜氏の柳田正氏。
造り手さんから直接いろいろなお話を聞きながら焼酎を味わってください。

焼酎愛飲家の皆さん、飲食店店主さん。是非、造り手である「柳田正」氏に会ってください!会って欲しいです!

2/1の試飲会では食べ物はありません。
お昼ご飯を食べてからお越し頂けるとありがたいです。

使用したグラスはお持ち帰り頂けます。


参加ご希望の方は以下のアドレスよりお願い致します。

【参加エントリー】http://form1.fc2.com/form/?id=292978





最後までお読み頂きありがとうございました!
是非とも皆様のご参加をお待ちしておりますー!




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2015-01-05 00:10 | | Comments(0)
2013年 10月 24日

宮崎遠征その3 「赤鹿毛」柳田酒造

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_174891.jpg

10/21(月)は朝8時に柳田酒造さんに向かいます。
前日は深酒することなく早めに寝ましたので、朝は爽快。
朝6時半頃なんか、宿の外は凄い霧でした。さすが「霧島」と呼ばれるだけある!

柳田酒造さんでは、今期より芋焼酎の製造を開始しています。
今でこそ「麦焼酎一筋」ですが、今まではしっかり芋焼酎も製造。

宮崎県都城市には、焼酎界でナンバーワンの会社があるんです。
皆さんご存じ霧島酒造さん。「黒霧島」で有名ですよねー。

で、やはり地元では霧島酒造さんのパワーっていうのが半端じゃなかったんです。
そんな時、柳田酒造さんでは「大手さんと同じ土俵には登る事は出来ない。自社の個性として麦焼酎100%の製造に切り替えよう」ということで一気に方向転換したのです。

それから麦焼酎一筋の蔵でしたが、後継者の正さん(現社長)が蔵に戻り、親父さんから麦焼酎の造りを学び、その中で従来の「駒」ブランドとは一線を画した「赤鹿毛」「青鹿毛」というブランドを立ち上げます。

それからというもの、先代が気付き上げた「駒」ブランドの基盤をベースに新たなるブランドを立ち上げ、成功した事で「麦焼酎の柳田酒造」というひとつのブランドが出来上がったのです。


でもそこは将来を見据える柳田正さん。

「いつかは芋焼酎を復活させたい」

常に心の中で気持ちを高ぶらせてたんです。
そして今年、とうとう芋焼酎の仕込を開始することになりました!!

d0033131_17573936.jpg

柳田酒造の蔵に芋がある!それだけで感動。
ひと袋で500キロ。朝8時から約2時間、ひたすら芋を洗い、芋を切ります。合計1トン。蔵総出です。
d0033131_17584610.jpg

d0033131_1759073.jpg

d0033131_17594117.jpg

「杜氏潤平」小玉醸造さんでも大活躍していたコイツ!芋洗い器!
d0033131_1802890.jpg

横から芋を入れ、上から高圧の水がシュパーッと出て来ます。その圧で土を取り払う。
そして、まわりの黒いブラシみたいなものが回転してて、芋が左から右へと、美しくなりながら移動していくのです。
d0033131_1811658.jpg

洗われた芋。キレイ!
d0033131_181501.jpg

d0033131_182560.jpg

d0033131_1821679.jpg

私も1時間ほど芋切りの体験をさせていただきましたが・・芋がデコボコでなかなか難しい!
しかし、手間のかかる作業です。
d0033131_183132.jpg

キレイに洗われた芋は、このドラムに投入され、蒸されます。
「ドラムで芋を蒸すって他の蔵では無いんじゃないですかねー。」と柳田さん。

そういえばそうだ。聞いた事ないかも。

それから点火。
d0033131_1845598.jpg

蒸気が天井に向かって上っていきます。
すごい迫力。見ているだけで飽きない・・。
d0033131_185492.jpg

ホント迫力満点・・・感動・・・

d0033131_1862476.jpg

「ちょうど今、芋焼酎の蒸留中なんですよ」と柳田さん。
試行錯誤の連続ですって芋焼酎造りって。
そりゃそうですわー。初めてですから。
でも感慨深いやろなー。
もっと言うと、芋焼酎を造ってた頃をしっている正さんの親父さんは、もっと嬉しいやろうなー。

d0033131_1883240.jpg

ちなみにこの蒸留器はヤブタ製。


しかし、蒸留器って芸術っすよねマジで。美しすぎます。

d0033131_1891873.jpg

芋を蒸している間、柳田さんに蔵を見せて貰いました。
もちろん今造っている最中の酒母も。
柳田さん、体力的に辛そうですが、今がとても楽しそう。そう見えます。
売り手として、もっともっと伝えていけたら・・気が引き締まります。

d0033131_1895737.jpg

d0033131_18101862.jpg

d0033131_18103575.jpg

d0033131_18104975.jpg


あれこれ蔵で話をしているうちに、そろそろ出ないと飛行機に間に合わない時間に。
都城で評判のトマトラーメンを食べて大急ぎで空港に向かいました。

いやー、非常に充実した2日間の宮崎遠征だったー!


現場を訪れる事。
現地の空気を体で感じる事。
やはりとてもとても大切な事だと思いました。

今度はひとりで行かずに、この感動を誰かと一緒に味わおう。
もし興味を持ってくれる飲食店さんやお客さんがいらっしゃるなら、いつも私だけが経験している感動のお裾分けをしたい。ホントにそう思いました。


時間は自分で作らないと出来ないっすね!
どうせ同じカネを使うなら、無駄にはしたらアカン!吸収しまくらなあかん!
そして、「現地に行った」だけじゃなく、しっかり大阪に帰ってきて、この思いをもっともっと発信していかないといけない。ホントにそう思った2日間でした。


渡邊酒造場の渡邊さん
小玉醸造の潤平さん工藤さん
柳田酒造の柳田さん

本当にありがとうございました!!!


※2014年3月末、35年ぶりに芋焼酎「千本桜」が復活発売になります!

d0033131_0135823.jpg


商品詳細はコチラ!

★詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/13




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-24 18:20 | | Comments(0)
2013年 09月 12日

柳田酒造麦焼酎「青鹿毛」2013年10月出荷開始分予約受付開始!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_10343251.jpg


皆様、お待たせ致しました!

年2回のみ出荷され、多大なる支持をいただいている宮崎県都城市の柳田酒造さんの麦焼酎「青鹿毛」の2013年10月分の予約受付を開始いたします!




【予約受付】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/13




飲んだ事のある方なら既にご存じだと思いますが、常圧蒸留の麦焼酎というジャンルの中で他の蔵元さんの焼酎と比較云々ということは出来ません。とにかくオンリーワン。

これはまさしく、造り手である「柳田正」氏のヤバい程の思いが込められているからでしょう。

当店は「青鹿毛」だから売っているのではありません。
「柳田正」氏という“人”も含めて、1本の酒に込められた、「味」のみでは言い尽くせない『柳田酒造ワールド』を伝えていきます。

d0033131_10365854.jpg


※現在「青鹿毛」は完全に品切れしております。ご希望の方は是非予約をお願い致します。





【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-09-12 10:37 | | Comments(0)