「ほっ」と。キャンペーン

タグ:早瀬浦 ( 52 ) タグの人気記事


2017年 02月 06日

早瀬浦 浦底!!

この時期の風物詩、到着。

d0033131_21455898.jpg
早瀬浦 浦底


店頭販売開始いたしました。



[PR]

by kadoya-sake | 2017-02-06 21:46 | Comments(0)
2016年 11月 11日

早瀬浦 三宅彦右衛門酒造

11/10は午前中でほぼほぼ仕事を終了し、急遽「早瀬浦」を醸す三宅彦右衛門酒造さんへ行ってきました。

急遽やったんで三宅さんには迷惑かけてしもたかなー。

行きたかったんです。
忙しくなる前に。
今年中に。

蔵の変化とスタートした造りの現場を感じたかった。

快くOKしてくださった三宅さん、早苗さんありがとうございますm(_ _)m

伺った昨日は、ちょうど搾りの時。

d0033131_13522746.jpg
d0033131_13522197.jpg
今月末に出荷される新酒。
ワクワク感増大。

d0033131_13523453.jpg
蔵の玄関も変化してました。

d0033131_13520350.jpg
シブすぎ。

写真にはないですけど、サーマルタンクの新設とかもういろいろ変化。


結局長居してしまいました。
ホントすみませんでした。

d0033131_13521504.jpg
現場を訪れて実際に造りの空気を感じたり造り手さんとあったりすると気持ちがビシッとなります。
今年も来年も一生ウチは「早瀬浦推し」でいきますので皆さんどうぞよろしくお願いいたします。


二日酔いでホンマしんどいので今日はここまで(笑)




[PR]

by kadoya-sake | 2016-11-11 13:59 | Comments(0)
2016年 10月 22日

スカッとしない

1日ですねー。

d0033131_17231212.jpg
今日は早速頒布会の御予約を頂きました。
ありがとうございますm(_ _)m

d0033131_16220929.jpg
肌寒くなってきたら「ホットレモン」の季節。
その為に確保してました。

先日やってみたらびっくりするくらいに旨くて、売るのをやめよかと思ったくらいです。

d0033131_16221963.jpg
酒粕で奈良漬け作ってみませんか?

「作ったことないわー」という方は、クックパッドを見てください。



素敵な奈良漬け用の酒粕を売ってます。

奈良漬けせずにこの酒粕を楽しんでる方がいます。
奈良漬け用の酒粕はペースト状になってますので、ディップみたいな感じで使ってらっしゃいます。
そんな使い方も「あり」ですね。

d0033131_16224930.jpg

この焼酎をそのまま燗にして楽しむ季節がやってきた。
前割焼酎「蔓無源氏」。

ラベルにあるとおり、「燗推奨」。


d0033131_16223666.jpg
樽寝かせのロックも飲みたいわな。

「完がこい」。
豊永さんの自信作。
d0033131_16234899.jpg
大那の生酛の燗も捨てがたい。

d0033131_16222676.jpg
燗、ええよねー。


d0033131_16231902.jpg
先日、「早瀬浦夜長月」の燗をしたんやけど、ええわ~これ。

d0033131_16230410.jpg
1年前はちょっと冷やして飲むのがよかった。
円熟した今は「燗」も抜群やね。

鈴木さんの酒「磐城壽 純米吟醸夢の香26BY。

d0033131_12230455.jpg

しかし濁っとるわー。
d0033131_12225761.jpg

燃えとるわー。

d0033131_16424401.jpg
このメンバーホンマに最高やわ。


来週は我が母校・立命館大学の茨木キャンパスに行ってきます。

トークイベントです。
喋ってきますよーーー(笑)

d0033131_18344788.jpg
あかがね、ちょっと品切れしてますけど明日入荷します。
多分。



[PR]

by kadoya-sake | 2016-10-22 16:35 | Comments(0)
2016年 09月 28日

この湿気は、

一体何なんっすかね。

今週ずっと雨っぽいし。

暑いし。

眠いし。


ハードでオモロい東京遠征から戻り、本日通常営業。

昨日はいつ寝たのか全く覚えておらず、気がつくと7時半。
家族揃って大寝坊。


寝坊したのに息子は朝からジュウオウジャー。


嫁と、「もう泣かない」と約束したそうです。

ついさっきも雨の中コケたんですが、3歳の息子は必死で我慢。

「もう泣かへんって約束してん!」と半泣きで言う姿に私が半泣き。

頑張っとるなーこいつ。

俺が3歳くらいの時はどんなんやったんやろか。


ということで。

d0033131_17435611.jpg
昨日まで店頭にて受付しておりました飛露喜抽選販売、たくさんのご応募本当にありがとうございました。
当選して頂けた皆さんには本日ご連絡させて頂きました。

メール受信や電話の着信をご確認ください。

d0033131_17430550.jpg
月曜は山同敦子さん著「日本酒ドラマチック」の出版記念パーティーにて久々に「早瀬浦」の三宅さんとお会いしました。
私の1歳先輩の兄貴です。

話をしていると、やっぱり三宅さんパワフルですねー。
このパワフルさと酒に関する考えは、「三宅さんらしさ」満載。

そんなスタイル大好きです。


で、改めて昨日、今の旬「夜長月」を燗で飲んだんですけど、沁みたわ~。

きっとこの「夜長月」のおかげで気持ち良くなっていつ寝たのか分からんかったんでしょう。

d0033131_17430550.jpg

「早瀬浦夜長月」、最終入荷しております。

そして、反省。

d0033131_17433868.jpg
すみませんワタクシのミスです。

玄葉さんの旬酒「あぶくまひやおろし」720mlが一時的に品切れしてます。
速攻補充できるようにしますので皆さんその間是非とも1800mlの強引指名をよろしくお願い致します。


d0033131_17432332.jpg
引き続きこちらも私のミス。

「若波純米1800ml」一時的に品切れです。

何とかしますのでしばらくお待ちを。
皆さん、今は蔵元である今村嘉一郎さん猛烈推奨の「若波 純米吟醸」をがっつり味わってみて下さい。
今の旬「若波 純米吟醸 寿限無」味しっかり系で旨いで。


d0033131_17425885.jpg
すんげー旨い山廃が入荷。

西田さんの酒「田酒 純米吟醸 山廃」。

新商品。

早速試飲。

山廃の独特な味わいを感じない。

これホンマに山廃?

そう思うくらいにとてもクリーン。

めちゃくちゃ旨い!

味がめっちゃ濃すぎる事もないんですよ。

とにかく香りで「ハッ」と目が覚める。

これはいい。
とてもいい。
西田さんのチャレンジは止まりませんよ。

販売せずに私が全て買い占めて飲み続けたいくらい。

この味わいの酒なら、あの酒と飲み比べしてほしいなと直感的に思った。


9/30(金)より店頭販売開始いたします。
おひとり様1本ということでご理解ください。
電話での在庫お問い合わせはご遠慮ください。
まずは来て下さい。



そして今晩は、この方と大阪ナイト。

d0033131_17581258.jpg


明日も皆様のお越しをお待ちしておりますm(_ _)m





[PR]

by kadoya-sake | 2016-09-28 18:01 | Comments(0)
2016年 07月 14日

夏に、

d0033131_16372430.jpg
しぼりたてのお酒が到着しました。

6月23日に搾ったお酒です。

d0033131_17120995.jpg
毎年良い酒を造る為の設備投資をされている「早瀬浦」三宅彦右衛門酒造さん。

去年に引き続き、2年目の「盛夏のしぼりたて」です。

d0033131_17121329.jpg
「ダサいラベル」で知名度が上がってきている「大倉 夏うらら」。
非常に旨い。

「あのダサいラベルのお酒ありますか?」と聞いて下さる方大多数。
シブすぎです。

来年の夏は、更にパワーアップして欲しい。
猛烈に期待しております。

第一弾は売り切れ。
第二弾、販売開始しました。

d0033131_17121793.jpg
会津娘ブラック雄町。
720mlが一時的に品切れ中。
1800mlも在庫少なし。
今月中に再び入荷しますのでご安心ください。

d0033131_17122124.jpg
支持率高い「菊鷹Hummingbird」はまもなく完売しそうです。
webのほうでは販売終了しました。
後は店頭のみとなります。

ん~、困った。

d0033131_17124645.jpg
発売開始以来1日に必ず数件はお電話にてお問い合わせいただいております。
「DATE SEVEN」。

「伊達セブン」と読みます。
「デイトセブン」と読んで下さる方多数。

宮城県なので「伊達」。

既に完売しております。
来年までお待ちください。

d0033131_17124231.jpg
エロい酒が数本入荷しました。
写真で想像してください。
入荷する前に完売しました。
すみません。
d0033131_17122580.jpg
磐城壽ひらがなラベル。
エエとこだけを詰めた中汲み純米生。
こちらもあと数本で終了。

昨日飲んだけど、旨かったなー。

d0033131_17122988.jpg
「あぶくま」玄葉本店さんの地元のみで販売されている酒「みやこじの里」。
このお酒にまつわる話を聞いて泣けてきました。

d0033131_17125723.jpg
1本1000円の旨き白ワイン。
発注するのを忘れてました。

d0033131_17123819.jpg
今度の土曜日、西宮で「菊鷹の会」があります。
杜氏の山本克明氏が登場してくれます。
菊鷹フルラインナップ。
ワクワクしまくり。

そして、この会は既に満員になっているとの事。
菊鷹、そして山本さん。
愛されてます。

d0033131_17125155.jpg
日本酒イベントのチラシが届きました。
日本酒イベント、増えてますねー。

最近、こういうイベントには行ってませんでした。

「勉強に行ってきます」と、皆さん熱心で素晴らしいです。
が、私自身何を勉強するのか分からなくなってたんでずっと不参加でした。

でも、行ってみて肌で感じる事があるかもしれない。
ちょっと行ってみようかと検討中。

d0033131_17123364.jpg
8月末、飲食店さま対象でオモロい事する予定です。

ご興味ある飲食店さん、どんな内容かご興味ある方はひとまずご連絡ください。


「忙しいけど、頑張って時間作るよ」

そう言って頂けるように、時間を作って頂く価値のあるものにしたいと思ってます。

ご期待ください。

d0033131_19241559.jpg
先日、「磐城壽」鈴木大介氏が来阪してた時、偶然にも串揚げ屋をしているツレの津田が登場したんですけど、その件についてたくさんのジェラシーを持った方がいらっしゃいました(笑)

俺も行ったら良かった
俺も会いたかった

もっとジェラシーもってください(笑)


偶然は必然。
偶然も必然。

偶然という「縁」。
素敵です。

ドシドシ当店にお越しください。
どこかで誰かに会えるかもしれませんよ、いつか。




[PR]

by kadoya-sake | 2016-07-14 17:34 | Comments(0)
2016年 03月 02日

早瀬浦 大吟醸無濾過生原酒

d0033131_18211578.jpg
私が大好きな蔵元さん「早瀬浦」三宅彦右衛門酒造さんより「早瀬浦 大吟醸無濾過生原酒」入荷。
嬉しかったんで、到着後速攻開栓。

当店スタッフすみこ、絶賛してました。
試飲やのに、何度も注いでしまいそうな勢いでした。

すみこ公認。


こちらのお酒は720mlのみ。
価格は3000円ちょっと。
山田錦40%で、無濾過の生原酒でこの価格はちょっとエエんとちゃいますか。

この週末、友達同士で集まってお酒を飲む予定の人!
この週末、日本酒好きの女の子を口説く予定の人!
この週末、実家に帰る時に旨い日本酒をお土産で持って行く予定の人!
この週末、結婚記念日の人!
この週末、愛するあの人が誕生日の人!
この週末、イキろうかと思ってる人!
この週末、かどやに行こうかと思っている人!


全員こちらのお酒を黙ってご購入ください。
間違いなくあなたの信頼度はアップいたします(^_^)v

確実です。

あ、そうそう。

ワイングラスがやたらと似合いますよ。


遠方の方は発送も可能です。


暖かくなってきたけど夜は寒いっすね。
またしもやけ悪化中です。
あかぎれも全開。


皆さん、クリーム「サカムケア」の差し入れ大歓迎ですよ!





[PR]

by kadoya-sake | 2016-03-02 18:30 | | Comments(0)
2016年 02月 20日

早瀬浦 純米吟醸“越の雫”

d0033131_14252411.jpg

“越の雫”ファンの皆さん、大変長らくお待たせ致しました!
昨年度人気だった「早瀬浦 純米吟醸“越の雫”」が到着しました。

例のごとく早速試飲。

香りはキリリとした辛口を想像しそうです。

口に含んだ瞬間はライト感を感じるんですけど、空気に触れれば触れるほど旨味が出てくる。

やっぱり旨いぞ早瀬浦!

やや辛口系の優しい旨味を感じる酒。
食を邪魔しない、心地よい食中酒として本領発揮しそうですね!


当店がご縁を頂いている蔵元さん全てそうなんですけど、三宅さんの酒はいつでも安心できる。

毎年、気温も違うし米の出来も違うし、酒の味は毎年違って当然。
そんな中、「今年の早瀬浦」をそれぞれのカテゴリーで表現してくれるので、毎年毎年のその時の酒を味わうのが非常に面白くてワクワクします。


きっと飲食店をされている料理人の方も一緒でしょうね。
その日その日に仕入れる食材が、毎回同じではないはず。

今日入荷した食材のコンディションを見ながら、どの味付けにするのがベストなのか、どの料理の材料として使うのがベストなのか、きっと毎回違うと思うんですよねー。(間違ってたらすんません)

なので私の中では勝手に「酒の造り手と料理人は同じ職人」みたいなものを感じてて、その時のベストをどう尽くすかを懸命に探ってはるんやろなーって思うんです。


その時の「酒の味」には、全て理由があるんですよねー。
だから、もし可能なら、一期一会で出会える今年の酒の味の向こうにあるいろんな風景を想像しながら味わって欲しい。
私はワガママですがそんな思いを持ってたりもします。(まあそこまで考えながら飲まんでもエエかもしれませんけどね)


ということで、旨い酒「早瀬浦越の雫」、開封してますー!
是非今年の味わいを堪能してくださいー!

遠方の方は地方発送も可能です。

http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/30




ちなみに余談。
3/5(土)開催の飲み会、だんだん埋まってきましたよーーー!
気にしてくれてる方がもしいらっしゃったらお早めにお声がけ下さいーーー!





[PR]

by kadoya-sake | 2016-02-20 14:40 | Comments(0)
2016年 02月 17日

第1回目入荷分「早瀬浦 浦底」

寒いです。
非常に寒いです。

仕事してたら外からなんか「バタバタバタ」って聞こえるので外を見たら、なんか雹が降ってました。
そりゃ寒いはずです。

さて。

d0033131_16291550.jpg
先日入荷しました「早瀬浦 大吟醸の酒粕」ですが、あまりにも好評すぎて売り切れてしまいました。
すみません。

で、ダメ元で蔵元の三宅さんのとこに電話してみたら、なんと!
送って頂けることに!

なにーー!
感動やないかい!

あと数日で再入荷します。
いやー、皆さん「旨いもんは旨い」とよく知ってはるわ。

1kgで648円です。
安すぎますわ。正直ありえない。

どないします?買わなあかんでしょ。


ということで、表題の「早瀬浦浦底」の件。

d0033131_18065208.jpg

720mlは既に余裕で完売しております。
1800mlは入荷があまりにも少なすぎたんで悩みましたが、

こっそり数本
店内に並べました(^_^)v


最近わざわざ当店まで遠方からお越しくださる方が増えてきました。
本気でありがたいですm(_ _)m


先に言うときます。
今回の「早瀬浦浦底」は「第1回目入荷分」となります。

現在、「早瀬浦」三宅彦右衛門酒造さんではどんどんお酒が搾られておりまして、それらのお酒の滓の部分を特別に囲い、純米上汲みとコラボさせて「早瀬浦浦底」を完成させてくださってます。

入荷量についてはまだ完全不明ですが、入荷次第何らかの形で告知させていただきますので皆様どうぞよろしくお願い致します。


あと、これも言うときます。

浦底は毎回味が違いますよ(^_^)v

1回目出荷分の味わい
2回目出荷分の味わい などなど

まあ違いますのでタイミングがあえば是非とも飲み比べなんかしてみても面白いかも。

入荷量が非常に少ない為、気になる方はお早めにどうぞーー!




[PR]

by kadoya-sake | 2016-02-17 18:13 | | Comments(0)
2015年 12月 17日

早瀬浦 特別純米搾りたて

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:00(火~金)10:00~18:00(土日)月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり



年に数回、不定期でチラシをご近所さんのポストに投函させていただいてます。
当店の向かいにあります焼肉屋さんと中華屋さん、そして当店の3店舗共同チラシです。

最近、ホントたくさんの方にお声掛け頂きます。
「チラシ読んでるで」と。

ある方は、「チラシ楽しみにしてるでー!焼肉屋も中華屋も酒屋も、どっこも言った事ないけど!」と言い、笑いながらチャリで颯爽と走っていくおっちゃんとか。

ま、このチラシの内容についてちょっと興味あるわー!という方は、是非とも当店の近隣に引っ越してきてください。お待ちしております。


入荷ラッシュです。
私が29歳の時にコンビニから酒屋に戻って以降、こんなに日本酒が当店の倉庫に積まれているのは史上最高であります。

調子に乗りすぎました。すみません。

調子に乗ってしもてこんなん言うのはアレなんですが、


ウチに酒を買いにきてください(笑)

当店の「すみこ」が皆さんと会えるのを楽しみにしております。


ということで、待望の酒が入荷しました。

d0033131_2391167.jpg


早瀬浦 特別純米搾りたて生


グッとくる存在感とシャープなキレ。
この酒飲まずに年越しできないぞ。

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/840




現在、店頭にて内緒企画をしております。
気になる方はひとまずお越しください。
そして、張り出している告知をご覧ください。
ご興味があればご参加ください。
〆切間近です。来てよーーー!
[PR]

by kadoya-sake | 2015-12-17 23:23 | | Comments(0)
2015年 12月 11日

早瀬浦!新酒!

d0033131_16012510.jpg

早瀬浦!
新酒!
「新酒槽搾り」という冠での出荷は限定的!

1回火入れ!




[PR]

by kadoya-sake | 2015-12-11 15:57 | Comments(0)