大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ

タグ:〆張鶴 ( 1 ) タグの人気記事


2017年 06月 08日

みんなが普通に忘れている「父の日」。今年は6月18日。

誰もが気にもとめていない日。

誰もが気にしていない日。

言われても「あ~、そうなんや」とスルーしたくなる日。


それが父の日。


親父は常に肩身が狭い。
それは本人も知っている。
嫌という程に知っているし気づいている。


でも実は「父の日」の事を気にしている。
気にしているのに「気にしている」と言えない。

だからこそ、ホントに「父の日」を覚えてくれていると分かるだけで、それだけで嬉しいはず。



当店は全国の親父の味方です(笑)

だから、「この日くらい親父の事を頼むから考えてあげてくれよ」と来店してくれる人に分かるように「6月18日は父の日なんだぜ」と発信しています。

d0033131_15174518.jpg
ウチに来てくれたら、誰もが「父の日」の事を気にせずにはいられないはず。

ま、それでもスルーされる確率大なのが「父の日」。


父の日にはお酒をプレゼントしよう。

もしくは、

父の日に親父と一緒に飲んであげてください。


頼みます。
ホンマに頼みます。


基本的に親父っていう生き物はしょうもないプライドをたっぷり持ってしまっているので、とにかくイキってしまうのです。

例えば父の日にお酒を持っていったらどうなるか。


「おい、どうしたんだ急に(父の日だって分かってるのに、あえて聞く)!何かあったのか?」


「父の日だからお酒をプレゼントしようと思ってね」と息子が言うと、


「あ~、今日は父の日だったんだ(余裕で知ってるのに知らなかったふりをする)。気を遣わなくていいのに(飛び上がるくらいに本気で嬉しい)」



100%このパターンになりますから、是非皆さん父の日にお酒をプレゼントしてみてください。

当店はご縁を頂戴しております、素晴らしく素敵なお酒のみを発信させていただいてます。

ふらっとお立ち寄りください。


さて、今日から父の日週間。

父の日に贈れば確実に親父は照れて変な笑い方をしながら「ありがとう」と言うはず。


親父と離れて住んでる方は、是非全国発送をご利用ください。


父の日に贈るプレゼントを贈って親父の手元にお酒が届いたとしましょう。

その時、親父はどんな行動をするのか。


そう。

自分で「ありがとう」の電話をしませんから。

かっこつけでヘタレな親父は、母ちゃんにこう言うのです。


「お礼の電話をしといてくれよ」と。


自分で電話しないヘタレな親父。
それでもイキっていたい親父。


「あんたが自分で電話しなさいよ」と母ちゃんは優しいのでお子さんにお礼の電話を掛けてあげるのですが、その時確実に電話の向こうで親父と母ちゃんのこんなやりとりがあるはずです。


「ちょっと、直接お礼言いなさいよ。ほれ!電話!」

「いいよいいよ、おまえが言ってくれたらそれでいいじゃないか」

「何言ってんのよあんた!もう情けないわね」

「うるさいよ」 ・・と言いながら、トイレに行く。


ん、これ確実。


父の日でお酒を贈って、これをリアルに体験しましょう。


そう。
親父は待ってるぞ。


新潟のお酒が好きな親父には、確実にこの酒を贈るべし。

d0033131_15315333.jpg
当店唯一の新潟酒「〆張鶴」。


軽やかの中に包み込むような優しいお米の旨味を感じます。

綺麗でふくよか。

蔵元さんは「淡麗旨口」とおっしゃってます。

まさしくその言葉が当てはまる。

d0033131_15320044.jpg
現在4種店頭にて販売中。


当店スタッフ「すみこ」は特別本醸造“雪”にいたく感動してました。
なんてコストパフォーマンスがイイんだ!と。


d0033131_15321231.jpg
d0033131_18285689.jpg
キレッキレの辛口が好きな親父には、福井県・三宅彦右衛門酒造さんの「早瀬浦 極辛純米」を贈るべし。

「俺、辛口が大好きなんだよ」という親父は確実にギャフンと言います。
自信あります。確実です。間違いない。

d0033131_03271353.jpg
もし親父が大阪府茨木市の追手門学院大学のOBなら、贈るのはこの酒。

大阪・秋鹿酒造さんと追手門学院大学がコラボして造り上げた日本酒「きっかけ」。
ラベルデザインはもちろん学生自ら。
酒の味わいも「こういうタイプがいい」と蔵元さんと話し合って決めました。

後輩がプロデュースしたお酒。
プレゼントして感動させるべし。


もし親父がアニメ好きなら、

d0033131_19271090.jpg
コレ。

大倉の夏酒。
決して素敵とは言えないラベルだが、もし親父がアニメ好きならこのラベルに萌えるんでしょうか。
私にはよく分かりませんが。



ということで今日は忙しくないのでまたあとでブログを更新することでしょう。

さようなら。











★現在参加者募集中のイベント★


★当店詳細★

かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787
10:00~19:00(火~金)10:00~18:00(土日)
月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり






[PR]

by kadoya-sake | 2017-06-08 15:39