2017年 02月 14日

3/4(土)飲み会しますよ。

3/4(土)飲み会します。

とにかく来てください。

エントリーは以下より!


最近オッサンばっかりなんで、ちょっと華やかにしてやってくださいウチの飲み会を(T_T)

オッサンは必ず女性を連れてくるように!!(笑)

d0033131_18472135.jpg
泥酔禁止やぞ!



[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-14 19:04 | | Comments(0)
2017年 02月 14日

いろいろありました。

もう楽しいバタバタでございました。
今週から「普通のかどや」に戻っております。


土曜日。

d0033131_18430744.jpg
有名飲食店「たがりや」ご夫妻がご来店。

年に数回開催されている「和菓子と日本酒」イベントで提供される日本酒の選定の為に、実際に日本酒と和菓子を合わせながら勉強。
私も参加させていただきました。

和菓子にもいろいろあって、それによってベストマッチな日本酒も全然違うのです。
ホント面白い。

こんな素敵な勉強なら毎日したいと思う。


土曜の晩。

d0033131_18420820.jpg

おなじみ飲み会。

しかし問題発生。
前回に続き、オッサンが多すぎる。

参加してくれているオッサンに告ぐ。
ひとりで来るのは禁止。これから女性を連れてきなさい。
このままだとウチの飲み会、「おっちゃんばっかりで参加しにくいわ~」って言われるで!

しかしこれがまたオモロいからやめられない。


そして、前回の飲み会からスタートしているスタンプカード。

d0033131_18472135.jpg

みんなラジオ体操のスタンプカードのように楽しんでいただいているのでしょうか。



土曜の朝と日曜の朝。

19歳の酒プロジェクト。

d0033131_18470741.jpg
車ではいけない状態。
スタッドレス履いてないし。

5時55分の電車に乗って。

土日の2日間あったので、翌日の日曜も5時55分。
俺はオッサンやぞ。ヘトヘト。

d0033131_18471380.jpg
でもやっぱりこの雰囲気と若者たちの楽しそうな笑顔を見ていると、ヘトヘトとか言うてる自分に反省。

d0033131_18472683.jpg

俺も昔は19歳だった。


d0033131_16512954.jpg
銘柄に左右されるんじゃないぞ企画第二弾。
2/15よりスタート。

酒のブランドは大事。
ただ、そのブランドを知ってから飲むのでは全然違う事をご体験ください。



d0033131_18473445.jpg
会津娘今期ラスト生酒到着。
店頭販売開始しました。


明日は朝一番で市役所にて説明会。
そして、もしかしたら能勢へ。




[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-14 18:56 | Comments(0)
2017年 02月 10日

明日は飲み会。

明日は飲み会です。
極寒になる予定。
そんな時は腹の底から暖まるべし。
つまり、酒を飲むべし。泥酔しない程度に。

今回はすべての酒を新聞で巻きます。
で、途中で銘柄をオープンにいたします。



定員まであと若干数あります。
ご興味ある方は是非。

詳細は以下のとおり。



毎月恒例の飲み会を開催!

現在もいろいろな新酒が続々と入荷中!そして逆に当店にてじっくり寝かせているお酒などもあったり!

みんなでまた楽しく飲みましょう!

会費は1500円!
マイ箸・マイ皿・マイグラスの3点セットをお持ちの方は会費1300円!

【日時】2017年2月11日(土)18:00~19:50
【会費】1500円(3点セット持参で1300円)
【場所】かどや酒店閉店後の店内 茨木市蔵垣内3-18-16
【飲む酒」日本酒・本格焼酎



待ってますーー!


[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-10 16:57 | | Comments(0)
2017年 02月 09日

銘柄にとらわれない酒選び。

きっとどの世界でもそうだと思いますが。

ブランドの名前で結構左右されますよね。

たとえば、ルイヴィトン。
世界的に有名。

それを持つ事がステイタスだと感じる人もいるだろうし、逆にあえて持たないという方もいることでしょう。
実際に使ってみて、「やっぱりこれが私に合うわ」と使ってる方もいるでしょう。
逆に、使う前に「反骨精神」といいますか、ヴィトンを使ったこともないのにマイナス評価をしてみたり。

ま、いろいろな判断がある訳です。

酒の世界でもこういうのって結構あって、有名と聞けば「俺知ってんねん」と言わんばかりに胸を張ってちょっとイキッてみたり(嗜好品であり趣味の世界なんで、それはそれでいいと思う)、逆に「そんなミーハーな酒なんて」と、飲んだこともないのに頭から否定してみたり(俺的には非常にもったいないと思う)ってのがあったりする訳です。

後者なんて、実際に今まで否定してた酒を飲んでみると結構美味しかったのに、でもそれを今まで否定しまってたから、なかなか素直に認める事が出来ないっていうのもあります。


たまたまある年度の「◇◇」というお酒を飲んだ時に自分に合わなくて、その時からずっと「◇◇」というお酒を一切飲まなくなってしまったという例はよくあるパターン。これぞもったいない。残念すぎる。

お酒は毎年違う環境で、毎年違う環境で育ったお米を使っているので、味なんか毎年違ったりするんです。
だから別の機会に飲んでみたら「あ、結構イケるやん」っていうこともたくさんあるのですよ実際。


更に言うと、とてもとても愛着のある蔵元さんのお酒があって、そのお酒を愛するあまり従来と違った酵母を使ったり香りが出てたりすると「あの蔵は変わってしまった」と落胆してしまう方もいます。たまにホントに変わってしまう場合もあるかもしれませんが、ほとんどはそうじゃなくて、蔵元さんは何らかの意味を持って酒造りをしていく中で進化させている訳なんです。

逆に「お!変わった!もしかしたら造り手さんに何かあった?」とワクワクした感じを持ってみると世界は変わります。


知らない間に素直に楽しめなくなってる場合も。
きっと本人はそう思ってないかもしれませんし、それも大好きなお酒の世界の事なんでもしかしたら素直に楽しんでおられる事になるのかもしれませんが、とにかく評論家になってしまってる。酒を飲む度に「これは濾過しすぎだ」とか(濾過するにも意味がある)、「これは火入れを失敗したな」とか。こちらが「★★やで」って言っても、「でも~」って返しつつ、どこかその人の感じた酒のマイナス面を見つけて言う人。(ま、趣味の世界なんでいいっか。俺もサッカー観てたら「うわ~!なんでそこにボール出しとんねん!」とか「前にもっと走らんかいな!」って叫んでしまう時あるもんな)


実際に酒を飲んでみて、「あれ?」っていう事はあると思うので、それは感想や意見として言っていただけるのはありがたいし造り手さんにフィードバックする事もあります。知識が増えれば増える程に上記のような傾向になってしまうのがちょっと残念なときもあるっていう軽い感じです(^_^)v


あと、こういうのもあります。

酒のブランドが有名になりすぎて、人から聞くと「めちゃくちゃ旨い」という。
その段階ではひと口も飲んでないので、頭の中で想像だけが膨らんでしまう。
で、やっと出会えたお酒を飲んでみると「なんだ、こんなもんか」と否定してしまう。

「めちゃくちゃ旨いって聞いてたあの酒、実際に飲んだけどたいしたことなかったよ」と人に言いふらす。
いかにも自分の評価が正しいかのように(ちょっとイキりたくなる気持ちも分からんでもない)。

こういうのもありますね。
酒のブランドを見ながら飲むと美味しく感じたり、自分が愛している酒以外は酒と認めないってのも。


純米酒とそうじゃないタイプのお酒の事だってそう。

酒は純米以外認めないという方も多いでしょう。それはそれで正しく、素晴らしい考えだと思う。
ただ、その考えを強引に誰かに押しつけてしまったりするのはご勘弁いただきたいというのが私の素直な思い。

実際に純米とアルコールを加えたお酒をブラインドで飲み比べてみて分かる人って、そりゃあもう結構少ない(実証済み)。
イキってる人ほど外れる(テレビの格付けチェックみたいなもんかな?)

前にウチで開催した酒の会で人気ナンバーワンだったお酒がアルコールを加えた吟醸でしたからね。




嗜好品ですのでどれが良くてどれが良くないってのはもしかしたら無いと思います。
ただ、今は雑誌やテレビなどのメディアに日本酒などの露出が多く、余計に頭でっかちになったり希少ブランドを探してみたいというのがあるかもしれませんし、逆にメディアに取り上げられていない蔵のお酒の発掘に情熱を燃やす方もいるかもしれない。


ま、ちょっと真面目にダラダラと書いてしまいましたが、今当店で何をやってるかというと、

d0033131_16512954.jpg

ある1種のお酒を新聞で巻いて、酒の名前が見えない状態で買ってみよう企画。

もちろん試飲できます。
銘柄とか有名だとかそうじゃないとか、純米とか純米じゃないとか、そういう先入観を一切なくして、実際に普通に試飲してみて感性で「美味しい!」と思ってもらえることが出来るなら是非ともご自宅で楽しんで見てください。

この企画のお酒の銘柄は、その都度変わります。
通常営業時間内で普通にやってますので皆さんお気軽にお声がけください。

普通に純粋に素直に楽しんでみませんか?


しかし寒いわ。



[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-09 16:55 | | Comments(0)
2017年 02月 08日

ポイントカード出来ました。

d0033131_19163823.jpg


新しいカードができました。
今までのカードをお持ちの方は、大至急ご来店ください。おニューのカードと交換いたします。

まだカードをお持ちでない方は、「ポイントカードください」と、スタッフ「すみこ」までお申し付けください。

ポイントを貯めて何になるのかってのも店内に掲示してるのでご覧くださいね。

あー、酒屋の店内寒い!



今度のカードは、クレジットカードと同じ大きさで薄めですから、財布の中に入れてても邪魔じゃないです。


[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-08 19:11 | Comments(0)
2017年 02月 08日

ポイントカード リニューアル中

数年前からさりげなくやってます「ポイントカード」。

存在すら知らなかったという方多すぎ。

というのもこちらから「ポイントカード作りますか?」って一度も言ったことないし、「ポイントカード持ってますか?」って聞いたことがない。

レジのところに「ポイントカードやってますよ」的な事しか書いてないので。


こちらから声をかけてないのには理由がありまして。



私がコンビニとかの他の店に行って「ポイントカードお持ちですか?」って聞かれるのがちょっと嫌なんで(笑)


興味を持ってくださる方がから声掛けてもらうスタイルにさせていただいておりますm(_ _)m

もしご興味があればいつでも私か「すみこ」に聞いてください。
「すみこ」なら息継ぎ無しで饒舌な早口にてポイントカードの説明をしてくれると思います。


で、そのポイントカードですが。

現在リニューアル中。

今お渡ししているカードは従来のカードですが、これを一旦「仮カード」とさせて頂き、後日おニューなポイントカードをお渡しいたします。おニューなポイントカードは現在オーダー中ですので、到着したら順次お渡し開始します。


「俺、結構かどやに行ってるのにポイントカード持ってないで」という皆様、相変わらず当店からのお声がけはしませんが、「ポイントカード作ってください」って言うてくださいね。


ポイントを貯めてどないなるのかっていう事についても一部変更になってたりしますので是非店頭告知をご覧ください。


ちょっと今度のポイントカードはかっちょええと思いますよ。今の手作りポイントカードよりも。




[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-08 09:49 | Comments(0)
2017年 02月 07日

店頭販売開始のお知らせ

やけに寒いなーって思ってたら雪がちらついてました。
しもやけが痛い。


さて。

続々と入荷しております。

d0033131_18585990.jpg
旨味たっぷり「ロ万」シリーズのうすにごり生原酒「かすみロ万」登場中。
先日、ひっかけてしまい1本割ってしまいました。
ごめんなさい。

d0033131_18584572.jpg
愛される酒「あぶくま」。
今期新酒登場中。
試飲可能。

玄葉さんが「今飲みたい酒」完成。

d0033131_18585428.jpg
冩樂 純米初しぼりや

d0033131_18585006.jpg
冩樂純米吟醸初しぼりも楽しんで頂けると思います。

d0033131_18590428.jpg
「飛露喜 純米大吟醸720」店頭販売開始。

d0033131_17163269.jpg
キレある軽快生「大那」。
イエローラベルで皆さんを呼んでます。



明日は10時から開店。19時閉店。

よろしくお願いいたします。



[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-07 19:13 | | Comments(0)
2017年 02月 06日

銘柄に左右されない。

いいも悪いも銘柄に左右されてしまうことが多々あるんじゃないかと思います。

そんなことないですか?



ちょっと面白い事を思いつきました。

やってみようと思います。
また発表します。


その時はよろしくお願いいたします。

[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-06 22:09 | Comments(0)
2017年 02月 06日

いばらきさん

茨木市を愛する人たちによって作られているフリー冊子「いばらきさん」。

d0033131_22033463.jpg
第六号完成。

d0033131_22034903.jpg
当店も仲間に入れていただいている「追手門学院大学日本酒プロジェクト」の事、がっつり書いていただいてます。
嬉しいです。

酒造りも秋鹿酒造さんでスタートしました。

春に商品化される予定。
皆さん是非楽しみにしていてください。

d0033131_22034309.jpg
なんと!
北摂出身の飲食店店主「6人のブレンダー」による、やたらと旨いシェリー樽貯蔵蒸留酒の事も掲載いただいている!

みんなすげーぜ!

俺ももうちょっとがんばろ!




[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-06 22:06 | Comments(0)
2017年 02月 06日

道場破り

えらいことです。

15年くらい前でしょうか。
ウチがコンビニをしてた時代に日本酒の世界の面白さにハマり、「いつか酒屋に戻りたい」と夢を見ておりました。

「酒屋に戻るぞ」と決意する時が来たらこの看板を掲げよう!と思い、蔵元さんから分けていただいた桶の蓋を活用し、「かどや酒店」と高校時代の友人と一緒に看板を手彫りし、置いてたんです。


で、それからホンマに酒屋に戻る事を決意し、コンビニ脱却して酒屋に戻った店舗に掲げていた「かどや酒店」の看板が道場破りにあってしまいました!!!


d0033131_21520633.jpg





ウソです。





d0033131_21521406.jpg
15年くらいの間にかなり劣化してしまったので補修のために入院しております。

しかし!
劣化具合が激しくて、10年はもたないかもしれない!

思い入れがあるので業者さんにお願いして無理矢理延命措置をお願いしております。


きっとまた美しい姿になって帰ってきてくれることでしょう。


道場破りネタにひっかかってくださった皆様ありがとうございました(笑)


酒屋にも来てくださいね。



[PR]

# by kadoya-sake | 2017-02-06 21:59 | Comments(0)