「ほっ」と。キャンペーン
2005年 05月 04日

ビール。

ウチは酒屋。専門店でもなく普通の酒屋であると思っている。
で、当然酒屋なのでビールも置いてる。

そのビール、ある商品がドえらい支持されているのだ。
テレビCMなんぞしていないビール。



キリンのハートランドビール。
お客さんからは、「このビールは昔、大ブレイクしてんで~。」とか、「おぉ、オモロイビール置いてるがな」と、いろんな反響がある。聞いていて面白い。

あとは、環境に優しい「リサイクル瓶」というのが非常にありがたく、嬉しい。

美味しいビールというのは世の中にたくさんある。
日本酒だってそう。
日本酒というひとつの大きなカテゴリーの中に、地域性によって味わいが違ったり素敵な物語があって非常に面白いもんだ。

これだけしっかりと日常に根付いているビールのように、日本酒も家庭の食事の友として更に根付いてほしいと心から願っている。

偉そうな事は言える立場でもないけど、日本酒最高!!

(・・と、支離滅裂な文章ですんません。。)
[PR]

# by kadoya-sake | 2005-05-04 18:07 | | Comments(0)
2005年 05月 03日

ミナミ。

昨日は定休日。夕方からミナミに行く。

ワタクシは「ミナミ」という異国の地に足を踏み入れるのは年に2~3回あれば上等。
そして今回のミナミは今年お初ではなかろうか?

ということでミナミのドコに行ったかというと、それがよく分からん。
テーマパークなのか何かのか、とりあえず入り口にでっかく「えべっさん」の顔がドーンとあるところ。

そこは非常に懐かしいというか、「昔の大阪はきっとこんなんやったんやろな~」という雰囲気で、いろんなご飯屋さんがあり、非常に楽しくなるようなところ。

2時間ばかりウロウロし、市内の酒屋さんが経営している立ち飲み屋でおでんをツツき酒を飲んで帰ってきた。

「ミナミ」という異国の地は、やはり異国の地やった・・・。
[PR]

# by kadoya-sake | 2005-05-03 16:15 | Comments(5)
2005年 05月 01日

無料にて・・・

棚を作った。
というか、厳密に言うと、棚を作ったのではなくて「棚を拾った」。

大型ゴミの日は宝の山であり、「まだまだ使えるものがあるはずだ!」とワタクシの凝視が始まる。そして先日、ふと置き場を見ると、おそらく植木などを置いていたであろう棚が捨ててある。

ん~、もったいない。かどやでどないして使えるのか分からんが、とりあえず再利用させていただこう。もし駄目だったらその時は処分しよう。

ってな感じで棚を持って帰ってくる。
この棚、もともと明るい茶色だった。色変更をするべく、「こげ茶」色の缶スプレーで塗装。
そして出来上がり。

無料でお酒の飾り棚が出来、まぁまぁ満足。
[PR]

# by kadoya-sake | 2005-05-01 10:45 | | Comments(9)
2005年 04月 28日

嵐の後の・・

今日は近所の小学校は遠足。
気持ちいいほどの天気に恵まれ、彼らはきっと思いっきり楽しんでることやろう~と。

遠足と言えば、おやつ。

「おやつは何円まで持って行ってもエエのんや?」
「150円やで。」

私が小学生の頃と全く変わってへんやないか。
まぁ、150円でそれだけ多くのお菓子を買うかが勝負やったし、それくらいの制限金額のほうが楽しい。

ということで、昨日の当店は予想外の子供ラッシュ。

実は隣町には子供達に大人気の駄菓子屋がある。
ウチの店なんか数も少ないし種類なんぞ話にならないくらい多いと聞いている。
本来なら子供達は、隣町の駄菓子屋にお菓子を買いに行くので、ウチにはそんなに多くの子供達が来る事はないはずだった。

それがどうも、隣町の駄菓子屋さんが休みやったらしい。
ダーッと襲いかかる子供達の波。
あれよあれよと訳の分からぬまま夕方に・・。

そして、ウチの駄菓子売り場は・・・ガラガラ。
[PR]

# by kadoya-sake | 2005-04-28 13:03 | | Comments(2)
2005年 04月 26日

福島県訪問。

4月24日と25日の2日間で福島県会津若松市に行ってきた。
久しぶりの会津は桜が満開で、非常に清々しく心地良い気持ちになれた。
そして磐梯山は、まだ雪化粧。d0033131_18243464.jpg

蔵訪問。日曜日ということで、蔵元さんは本来休み。
押しかけてしまったことに申し訳なく思う。しかし、その大切な時間をお分けくださった事に心から感謝。
d0033131_18265380.jpg

蔵元の高橋氏とは、いろんな事を話した。会津ってホントにイイとこだ。
久しぶりに近畿から飛び出した2日間やったけども、自分にとって非常に充実した、楽しい時間を過ごすことが出来た。
[PR]

# by kadoya-sake | 2005-04-26 19:01 | | Comments(6)