「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2014年 02月 28日

山本克明杜氏が造る愛知県藤市酒造「菊鷹」山廃純吟2種/本醸造生 webにアップしました!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



d0033131_18253039.jpg

d0033131_1826357.jpg

d0033131_18262741.jpg


d0033131_18265413.jpg

d0033131_18271188.jpg


藤市酒造「菊鷹」
山廃純米吟醸無濾過生酵母違い2種
山廃本醸造無濾過生

マジで飲むべし!


以下のアドレスからどうぞ!!!!!

http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/77








【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-28 18:29 | | Comments(0)
2014年 02月 28日

取り急ぎ「菊鷹」3種入荷

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_1058749.jpg



愛知県稲沢市より、酒造りに全てを捧げる男「山本克明」杜氏2年目の山廃シリーズ「純米吟醸2種」「本醸造」合計3種到着。

ワクワクしながら待ってたので、気持ちを落ち着かせながら3本を開栓してゆっくり試飲。

結論。

GOOD。

全てが手探りで、未知の世界に突入した1年目、山本克明氏はいろんな経験をしたと思います。プラスになったこと、逆にそうじゃなかったこと。
それを2年目、非常にエエ感じに「山本克明の酒」に近づいてきたんじゃないでしょうか!!!!!

酵母違いの山廃純米吟醸無濾過生。
異なるのは酵母の種類のみ。
同系列の風味はしっかり存在感が出てます。上立ち香と含み香で違いは歴然。

山廃本醸造無濾過生原酒。
昨年同様ヘヴィー級ではあるものの、洗練された感がある!そしてエエ色してる!
山本克明氏が大阪の蔵に在籍していた頃に造っていた本醸造に山廃風味がプラスされた感じ!しかし、山廃山廃してないんですよねーこれが!!!

いやー、1年目から2年目とグイグイ成長している「菊鷹」そして「山本克明」氏。
早く愛知県からこっちに帰ってけぇへんかなー。

山本さんと一緒に飲みたいぞ!!!


webからのご注文については現在準備中。
あとちょっと待っててくださいねーー!!



【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-28 10:59 | | Comments(0)
2014年 02月 27日

3/1(土)・3/2(日) 店頭販売・試飲酒のお知らせ

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



いつもありがとうございますー。
恒例となっております週末の店頭販売・試飲酒のご案内でございますー。




★★★店頭販売★★★

【日本酒】

◆磐城壽 熟成純米アカガネ 【山形県・鈴木酒造店長井蔵】
◆磐城壽 しぼりたて純米中汲み 【山形県・鈴木酒造店長井蔵】
◆菊鷹 山廃純米吟醸無濾過生 静岡酵母 【愛知県・藤市酒造】
◆菊鷹 山廃純米吟醸無濾過生 熊本酵母 【愛知県・藤市酒造】
◆田酒 特別純米 【青森県・西田酒造店】
◆田酒 山廃純米 【青森県・西田酒造店】 など




【本格焼酎】

◆無濾過旭萬年 芋 【宮崎県・渡邊酒造場】
◆旭万年星 麦 【宮崎県・渡邊酒造場】 
◆豊永蔵常圧にごり無濾過 純米 【熊本県・豊永酒造】
◆完がこい シェリー樽寝かせ 【熊本県・豊永酒造】
◆国分酒造樽貯蔵秘蔵芋焼酎 【鹿児島県・国分酒造】

※販売にあたってルールがある場合があります。詳しくは店頭にて。





【食品】

◆奈良漬け「守口大根」

※守口大根の奈良漬けが大好評でしたのでラインナップ拡充

◆奈良漬け「瓜」
◆奈良漬け「すいか」
◆奈良漬け「きゅうり」
◆奈良漬け「きざみ」

◆田酒 酒粕飴
◆田酒 酒粕

◆紀州南高梅 3種
◆茨木あまさけ





【試飲可能酒】

(日本酒)
◆磐城壽 熟成純米アカガネ
◆寫樂 純米吟醸山田錦生
◆奈良萬純米無濾過生「中垂れ」
◆喜久泉 吟醸

(本格焼酎)

◆麦麦旭万年 麦
◆白麹旭萬年 芋
◆黒麹旭萬年 芋
◆豊永蔵常圧にごり無濾過 純米
◆完がこい シェリー樽寝かせ
◆国分酒造樽貯蔵秘蔵芋焼酎



10時より開店いたします。
皆様のお越しをお待ちしております。






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-27 18:50 | | Comments(0)
2014年 02月 27日

シェリー樽寝かせ焼酎「完がこい」熊本県発

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり




最近、「お米」という言葉にスゲー敏感です。
お米の知識がある訳でもないんですけど、なんか「お米」に反応する。

ひょっとしたらそれは、日本酒の原料がお米で、お米に関わる事が増えたからかもしれないですねー。

ウチの店で去年12月中旬から売ってます「茨木あまさけ」という、我が地元・茨木市で作られたお米を原材料に、奈良吉野で造って貰ってる甘酒があるんですけど、これについても地元の農家さんのところに何度か足を運ばせて貰っていろんな話を聞いて、様々な事を克服して(大した事ではない)商品化させることが出来たというところで、どこか「お米」に興味を持ってしまってるんですね。

さて、今回ブログで「わざわざ」紹介したいなーって思ってる焼酎があるんっすよ。

コレ。

d0033131_1623370.jpg



熊本・人吉にある焼酎の蔵元「豊永酒造」さんが世に送り出してる焼酎なんです。

写真を見てもらったら分かるように、色がついてるでしょ?
普通、焼酎は無色透明(無濾過のものは時期によって白濁したりもする)。

なんで色がついてるかっていうと、シェリー樽に焼酎を漬けてるんです。
じっくり寝かせてる訳です。

で、シェリー樽に寝かせる元の焼酎はどういう焼酎かっていうと、「お米が原料」の焼酎なんです。

お米が原料?つまり米焼酎?

そうそう、そのとおり。



焼酎というと、麦焼酎や芋焼酎を思い浮かべる方が多いと思うんですけど、これは私達が毎日毎日、食べる事が普通になってるくらいに日常にある「お米」を原料にして出来上がった焼酎なんです。


この「お米が原料の焼酎」を、あえてシェリー樽に数年寝かせるんだから、それはやっぱり意味があっての事。


製造元の豊永酒造さんは、シャレにならないくらいの「お米のスペシャリスト」。
当主の豊永史郎さんは若かりし頃、原料であるお米を有機農法にて育てようと決めました。
それで、お米を作って下さる農家さんといろいろ話をし、いろんな事があったそうです。
じっくり時間をかけて話し合いをし、理解をしてもらい、そして農家さんと共に同じ方向に向かって進む事ができるようになったんですって。


豊永さんがいつも考えている事があります。それはどんな事かというと、


「蔵のあるこの地“球磨”で焼酎を造る意味」


どうしてこの地に生まれたのか?
この地に生まれた意味は何なのか?

500年以上続く「球磨焼酎」。
先人が“球磨”という地でお米を原料にして焼酎を造り出し、そして現在に至るまで伝えたかった事は一体何なのか?

自分がこの地で生かされている意味は何なのか?



毎日考え続け、それを“生き方”で表現する為に「焼酎」に落とし込んでいく。
そして、様々な形で“焼酎を通じて球磨から発信していく”。


確信された豊永さんの思いはもうブレません。
日本人にとって『命』である『お米』を託され、それを原料に焼酎を仕込む。
こんな重要でやりがいのある時代の継承ってあります?
すげーと思うんですよ私は。



で、話は戻ります。(とんでもなく支離滅裂ですみません)


今回皆さんに「あえて」ご紹介したかった、シェリー樽に寝かせた、お米が原料の焼酎。

私を信じて一度味わってみて下さい。
シェリー樽から抽出されたエキス分が純米焼酎に見事に移り、ベースとなる純米焼酎の表情が変わっていく。
数年間という熟成期間を経る事で味にまろやかさと丸みが出てくる。

氷ひとつ落としたワイングラスにこの「完がこい」を注ぐと、パーンと香りが華やかに。
樽の香り、そして優しく上品な甘さ・・

ワイングラスから焼酎をひとくち飲んだら、思わず笑顔になってます。



ホント美味しい。
チャンスがあるなら是非味わって欲しい。



【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/93



★現在、当店店内でも試飲していただくことができます。






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-27 16:44 | | Comments(0)
2014年 02月 26日

磐城壽 季造りしぼりたて 中汲み純米酒 浪江の香りがする・・・

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_1875328.jpg



「磐城壽」鈴木酒造店さんより、旬の酒が入荷。

★磐城壽 季造りしぼりたて 中汲み純米酒

鈴木酒造店さんよりの「純米中汲み」が到着。
とても感慨深い・・・。
福島県浪江町の蔵元さんですが、現在は山形県長井市にて酒造りをしています。
山形のお米「出羽燦々」を使い、福島県浪江・請戸蔵の山廃酒母から選抜した自家酵母D-10を使用。
うっすらと濁った無濾過純米原酒で、味のパンチ以上に優しさと柔らかさ、そして福島県浪江町請戸の風景が思い浮かんでくるような味わいがなんともいえません。


【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/663




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-26 18:14 | | Comments(0)
2014年 02月 25日

ウチの娘がオモロすぎる

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



2歳8ヶ月になるウチの娘がオモロすぎます。

関西芸人まっしぐら。


ひとりで、のりツッコミします。

たまに、私との役割分担で娘がボケる時は、「こういうふうに言うてね」と、ツッコミ指導されます。

誰からそんな事教わったのでしょうか?

困ったもんです。


彼女はオリジナルのダンスで、「寛平ちゃんダンス」というのがあります。

まさに持ちネタです。

「寛平ちゃ~ん、寛平ちゃ~ん」と歌いながら踊ります。

でも、彼女は間寛平氏を知りません。

大したもんです。


娘は私の事、「とーちゃん」と呼びます。

でも最近、「おさけやさん」と言います。

先日、仕事が終わって家に帰ったら、「おさけやさんが帰ってきた」と言われました。

なんか他人みたいです。

ホンマ笑けます。



9ヶ月になった息子をある時あやしてまして。(簡単に言うとベロベロバー的な)

それを見ていた息子は全く笑わなかったんです。

そしたら娘が、「全然笑わへんね~。とーちゃんアカンね~」と、ギャグのセンス無しと言わんばかりの台詞を投げかけてくれました。

ホンマ参ります。たいしたもんです。


あー、真面目に仕事しよ。






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-25 17:36 | | Comments(0)
2014年 02月 23日

浪江の味がした!「磐城壽 熟成純米 あかがね」

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_16221188.jpg


この酒をひとくち飲み、私は身震いしました。

「浪江の味がする・・・」

福島県浪江町にて操業していた震災前の「磐城壽」を感じました。

浪江の味を感じたのは、震災以後初めて山形で醸造・出荷された「季づくり 磐城壽しぼりたて」を飲んだ時と全く同じでした。

以下は、蔵元さんがこのお酒に対する思いを綴ったものです。(一部抜粋)

この酒は丁度震災当日、甑倒しの仕込にて酒米「雄町(おまち)」を用い、熟成型の純米を造ろうと仕込んだモロミをベースに仕込んだ酒です。

震災当日の仕込も、常温貯蔵の酒の酒質開拓を目的とし、この酒に落とし込んだつもりです。熟成と圧倒的な存在感をテーマとし、味幅がありながら柔らかい香味にて飲み疲れすることなく、様々な場面と食とゆっくり楽しめ、飲み手さまに上質な時間・空間を定常出来る酒に皆様と共に育てて参りたいと考えております。

燗での提案にてより深く、日本酒の周辺文化を温め、より日本酒分化の価値を高めてゆきたいと考えております。

今回の仕様は、平成24酒造年度16度加水純米、岡山県産雄町100%仕様、65%磨き、伝統麹菌に鈴木酒造店請戸蔵(福島県浪江町)の山廃酒母から取り出した酵母のうち、最もクラシカルで熟成向きな酵母を用いた、おおらかな酒質の酒です。熟成は蔵の北側での常温貯蔵です。

古くから伝わる高貴で親しみのある金属銅色(あかがね)をこの酒と重ね、ラベルに配しました。

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/9




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-23 16:24 | | Comments(0)
2014年 02月 22日

酒粕と酒粕の飴ちゃん。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



d0033131_13221837.jpg

本当は、店頭に並べるとすぐになくなってしまうのでブログ等での告知は無しにしようかと思ってたんですが、「酒粕売ってますか?」とのご質問をたくさん頂いておりましたので「ありますよ」という意味も込めてお知らせいたします。


この時期になると、酒粕の支持率がとてもとても高くなります。
当店では山形県「磐城壽」の酒粕を今シーズンずっと販売しておりました。
それも在庫が尽き、次に販売していたのは愛知県「菊鷹」の酒粕。

これも評判がよくてすぐに完売。

で、現在販売中の酒粕は青森県「田酒」の酒粕でございます。

500gで400円。
美味しさから考えると、お安いのではないでしょうか?
ひとりで10個以上買っていかれるご近所さん多し。

酒粕が欲しい!という方はダッシュで当店へどうぞ(^_^)v


★酒粕詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product/933


つぎに、先日この「田酒酒粕」と一緒に入荷してきた大人気商品。

d0033131_13262162.jpg


酒粕の飴ちゃん。

蔵元さんと京都の和菓子屋さんがコラボして出来上がった酒粕の飴ちゃん。

口に含んだ瞬間にパッと広がる、それはそれはとても上品な酒粕の甘さがタマラナイのです。

アルコールは入ってないのでお子さんでもOk。
非常に美味しく楽しんで頂ける、日本の伝統文化が生んだ素敵な産物です。


★詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product/934


d0033131_1327598.jpg


2/22(土)と2/23(日)で店頭販売してます。
よろしければお立ち寄り下さい。




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-22 13:30 | | Comments(0)
2014年 02月 21日

2/22(土)店頭販売/試飲販売のお知らせ

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



いつもありがとうございます。しかし寒いっすね(^_^)v

さて、2/22(土)の店頭販売と試飲販売のお知らせです。


試飲できるお酒は以下の通りです。

【焼酎】

★豊永蔵 常圧にごり無濾過 【熊本・豊永酒造】
★完がこい シェリー樽貯蔵熟成焼酎 【熊本・豊永酒造】


【日本酒】

★喜久泉 吟醸 【青森・西田酒造店】
★奈良萬 純米無濾過“中垂れ” 【福島・夢心酒造】




2/22店頭特別販売商品は以下の通りです。

【食品】

★田酒 酒粕 500g 400円
★田酒 酒粕飴 525円
★奈良漬け「守口大根」←やたらと旨い!限定入荷


【日本酒】

★田酒 特別純米 1800ml
★田酒 山廃純米 1800ml
★早瀬浦 浦底 720ml←数本在庫見つけました!!!
★寫樂 純米吟醸生“播州山田錦” 1800ml/720ml
★会津娘 芳醇純米限定生 1800ml/720ml


【焼酎】

★青鹿毛 麦焼酎 1800ml/720ml
★栃栗毛 麦焼酎 500ml
★薩摩国分 かめ壺熟成5年 720ml
★無濾過旭萬年 芋焼酎 1800ml





明日、皆様のお越しをお待ちしておりますー(^_^)v





【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-21 19:33 | | Comments(0)
2014年 02月 20日

「豊永蔵 常圧にごり無濾過」が凄すぎる。週末店頭販売のお知らせ

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_1822547.jpg

米からこだわる球磨の蔵元・豊永酒造さん。
蔵元さんとお会いして話をすると、アツさがガンガン伝わってくる。

d0033131_18364213.jpg

蔵元の豊永さん。

「球磨が好きなんです」

そんな気持ちを焼酎に込められてるんですよねー。

で、今回あえて皆さんにご紹介したい焼酎が、

d0033131_1824821.jpg


★豊永蔵 常圧蒸溜にごり無濾過 1800ml 2835円 720ml 1420円
☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/14



お米100%使用された純米焼酎です。

純米焼酎というと「スッキリ」っていうイメージがなぜかありますが、この焼酎が全然違う。
穀物の持つ風味をダイレクトに味わって欲しいから、【常圧にて蒸溜】しています。
更にインパクトを感じて欲しいから【濾過無し】にて瓶詰め。
【濾過無し】で瓶詰めしたから、【にごって】ます。


商品が到着して嬉しかったワタクシとしては、速攻開封せずにはいられません。

ホントに速攻開封したんです。
で、瓶の中から香ってくるんですよ「豊永焼酎の香り」が!!!!!

そして、「これ、純米焼酎と違うやろーー!」っていうくらいのガツンとしたインパクトある香りが広がってる!

マジか!
で、これは新酒の頃に感じるガスっ気もある!これはワクワクする!

飲まずにいられないではないか!

速攻飲んでやった!


あーーーーー!
インパクトある香りの奥に潜んでいる旨味はコレだったのか!!

25度あるようには思えないくらいグイグイ飲めてしまうではないか!

あかんあかん!試飲やった!
これが晩酌時やったら絶対にお湯割りして飲んでやろうと思うはずだ!


19時半に閉店して、開封した「豊永蔵常圧にごり無濾過」を家に持って帰って速攻湯を沸かしてお湯割りにチャレンジ!


あーーーーーーーーーー!
マジかーーーーー!
俺の予想は大正解やないかい!
更に深みが出て来たではないか!!!

うめーー!
晩飯も旨いけど、この焼酎うめーーーーー!
誰だ!純米焼酎は「スッキリ」なんて言ったのは!
「スッキリ」っていうのは球磨焼酎全てじゃなくって、ジャンルとしてのひとつでしかないではないか!
こんなにインパクトある焼酎があるじゃないか!

焼酎と言えば芋焼酎や麦焼酎を連想する人が多いと思うけど、この焼酎の登場で「純米焼酎」も強制的に連想しなくてはいけない!



ということで・・


★豊永蔵 常圧蒸溜にごり無濾過 1800ml 2835円 720ml 1420円
☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/14




興味ある人は是非買って下さい。

ワタクシ、試飲とか言うて1本今晩で完飲してしまいますので新たに1本開封しました。
現在当店店内で、この焼酎の味見をして頂けますので。

この焼酎の味見の為に、あえてワイングラスを用意してます。
香りと、香りの奥に感じる旨味を是非体験してみてください。




次に、恒例の週末店頭販売のお知らせ。

d0033131_18374611.jpg

青森の酒「田酒 特別純米1800ml」を店頭販売致します。
おひとり(1グループ)様1本でお願い致します。
720mlは完売して1本もありません。すみません。来月また販売します。



そして、同じ西田酒造店さんのお酒で、以下のお酒を開封しているので試飲してもらえます。
旨い旨いって言うて、何杯も飲んでしまいそうになるヤバい吟醸です。
青森産「華想い」というお米が原料です。

d0033131_18384820.jpg

まあ、味見してびっくりしてください。
上品さに感動しますよ。

d0033131_18392376.jpg

山廃純米についてはひょっとしたら販売できるかもしれません。お声掛け下さい。

次にこの旨い酒。

d0033131_18415480.jpg


味見して頂けるように開栓しております。
安定感があって、いつ飲んでも旨い「奈良萬」。
週末は是非当店にてひとくち味見してみてください。


スタンダードの「奈良萬純米」の燗酒が本気で旨いんですよねー。
今日はソレを晩酌酒にしよう。





【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2014-02-20 18:21 | | Comments(0)