<   2013年 10月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 31日

イタリアから赤ワイン新酒が届きましたよー!奈良県吉野から人気過ぎる甘酒も再入荷!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_10241028.jpg


イタリアのノヴェッロが到着~~!
「ノヴェッロ」とは、フランスの「ヌーヴォー」と同じで、「新酒」という意味です。

そう、出来たて。
イタリアの赤の新酒は出来たてからなかなかのコクと上品でフレッシュな味わいを堪能できるので、「軽すぎる」とかそういうことが無いんですねー。だから、そこそこの味わいを求められている方からの支持大なのであります。

ボージョレヌーヴォーよりひと足先に解禁したイタリアの赤ワイン新酒。
是非味わってみてー!

1本2520円。

当店入り口から入ってすぐ右手のところにドドーンと並べてまーす!



それと!

d0033131_10281993.jpg


リピート率の高い吉野の甘酒。
清酒「はなともえ」醸造元の美吉野醸造さんが造る甘酒がシャレになりません。

正直言って、世の中にはたくさんの甘酒が出回ってます。
で、価格もそこそこ「安い」。
900mlとかで500円とか600円で売ってます。

しかし、美吉野醸造さんの造る甘酒は780mlで1000円近いので、高いと言えば高いのであります。
それでもどうしてこんなに支持率が高いのか?










旨いからです。


ウチで美吉野醸造さんの甘酒を買ってくれてた人がある時、スーパーで格安の甘酒を買ったんですって。
「いつも酒屋で買ってる甘酒より安いやん!」と。

そりゃ毎日飲むものだから安いことはありがたいことだし、人ならそれが普通で当然。
で、飲んでみたらしいです。



ん?ん???

決してその甘酒が悪いとかそうじゃないんですよ。
美味しくないとか、そういうのではないのですよ。


正直言います。
世の中に出回っている甘酒は全て旨い!
旨いものじゃないと世間に商品として出回るはずがない!
そう、旨いのです!

ただ!
美吉野醸造さんで造られる甘酒のレベルが高すぎるだけなんです!!!


日本酒造りで培われた麹造り。
麹の出来次第で酒の味だって全然違うんですから、「命」なんですよ麹って。

で、美吉野醸造の杜氏である橋本さんは「麹造り」に全身全霊を注ぎ込んではってですね、『「はなともえ」の酒の味は麹で決まる!そしてしっかり味のある、そして熟成に耐える酒を造る為には麹が全てだ!』と断言してもいい程の麹造りのスペシャリストでして、その彼が作る甘酒のレベルが高すぎるということには必然的に納得せざるを得ないのであります。


悪いけど自信ありまくりです。
是非飲んでみて下さい。


あとは皆さんのお好み(嗜好)に合う事を祈るのみ。

旨いよーマジで。


この甘酒は、当店のレジ横に美しく鎮座しておりますので、レジ左をご覧ください。

店に行くのは遠いなーっていう方は地方発送もしてます。

→ http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/78






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-31 10:39 | | Comments(0)
2013年 10月 30日

「芋焼酎 安田」について

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_11413929.jpg


驚く程のお問い合わせを頂いております国分酒造さんの芋焼酎「安田」。

さつまいも「蔓無源氏(つるなしげんじ)」を原料に、米麹を使用せず芋100%の黒麹仕込で造り上げられました。
「安田」とは国分酒造杜氏の安田杜氏の名前です。
(ちなみに、ラベルに「yasuda」と書かれているのは、安田杜氏のサイン)


この焼酎の販売についてですが、ネットのほうでは発売前に予約を受付させて頂き、予定数量に達しましたので受付終了させていただいております。

現在は店頭販売分として店頭に並べて販売しております。

ネット分は販売終了しておりますので発送と電話でのお取り置きは出来ませんのでご了承ください。

入荷量が非常に少ない為、少しでも多くの方に味わって頂きたく、おひとり様1本でお願いしております。



是非飲んで欲しいです!
今までに無かった新感覚の芋焼酎の味わい。

芋焼酎「安田」、お薦めいたします!






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-30 11:50 | | Comments(0)
2013年 10月 30日

夜。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



酒屋をしていると、夜に飲みに行く事も「仕事」のひとつになることが多いです。
もちろんお酒を飲みますので楽しいのですが、ベロベロに酔う訳にはいきません。


蔵元さんが大阪に来られて一緒に飲んだり、酒屋さん同士で飲んだり、当店からお酒を買ってくださってる飲食店さんへ飲みに行ったり。



昨日は関西の酒屋さん4人で飲んでました。

酒屋さん同士で飲むというのは、これまたある意味「オモロ」い。
昨日顔を合わせた4人中3人は、よく顔を合わせるメンバー。
もうひとりの酒屋さんは私は会うのは初めて。お互いの酒屋の距離は案外近い(車で10分以内)のですが会った事無かったんですよねー。

会って話をしてみると同世代だし、「エエ声」してはるし(笑)、なかなかオモロいじゃないですかー。
いやー、やっぱり人は人と会わないといけませんねー。


グループというか、「エイエイオー!」みたいななんとか会というのはちょっと苦手な私ですが、たわいもない話から「ちょっとコレ、オモロいんとちゃうのー」ってなって「じゃあ、いっちょやったるかー」っていう感じでみんなで一緒に笑ける事をするのは大好きです。


ひょっとしたら昨日会った4人の酒屋さんとオモロい事できるかもしれませんねー。
(実はもうひとりオモロい酒屋さんがいるらしい←私は一緒に飲んだ事ないけど、今度みんなで会う予定)



さあ、もう10月も終了です。
そろそろ私も真面目に仕事をしないといけませんわ-。






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-30 10:28 | | Comments(0)
2013年 10月 29日

ANA(全日空)のCAさんの接客に感動しました。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



今日は画像なし!
ながーい文章だけのブログです(^_^)v


先週と今週、飛行機に乗って遠出してました。
仕事ですよ仕事。

マイルを貯めているので、乗る飛行機の会社はANAと決めております。
なんでANAなのかと言われると、たまたまANAだっただけ。理由はありません。

飛行機に乗る時はいつも本屋で本を買って機内で読んでるか寝てるかのどっちかなんですが、今回は2週ともそれぞれの出張の時に本を買って読んでました。

これはひょっとしたら今まで気がつかなかっただけなのか?
ANAのCAさんにとってはいたって普通の事なのかもしれません。

飛行機に乗ってる時、窓の外がめちゃくちゃ景色がキレイで、乗客の皆さんみんなが窓の外を見てるんですよね。きっと心の中で「うわー、キレイなー」って叫んでたんでしょう。

すると、それを見たCAさんは「これはアルプスなんですよ」って嫌味無くひとこと声を掛けてました。

それを聞いた乗客さんは「あ、そうなんですかー!」と、CAさんと笑顔で会話されてます。


その時のCAさんは、また別の乗客さんにも同じように嫌味無くスッと声を掛けます。
そのはアルプスというのがピンとこなかったんでしょうか、CAさんは機内にある冊子の後ろのほうにある日本地図を広げ「この辺りなんですよ」とアルプス山脈付近を指さしてます。

すごく素朴でささやかな光景だったのですが、私はすごく感動してしまったんです。

窓の外を見ているお客さんは、美しい景色に既に感動しています。
CAさんが声を掛けなくても、飛行機は目的の場所に到着しますし、その感動はそのまま心の中に刻み込まれていたと思うんです。
でもそこに、CAさんが全然押しつけがましくない態度というか、気がつくと相手の懐に入っているというか、ホントに自然な感じで話しかけてくれて、お客さんの気分は更に良くなって、美しい景色を見た感動にCAさんの素敵な笑顔がプラスされて「今日は気持ちのよい時間を過ごしたなー」っていうふうになるんだと思います。

で、次にどうなるかというと、「また次に飛行機に乗る時はANAに乗ろう」ってなるんだと思います。

CAさんはきっと、「短い飛行時間を楽しく気持ち良く過ごして欲しい」という思い岳だったんでしょうね。






酒屋という客商売をしている私。
お越しくださるお客さんといろんな話をします。

今回の経験、いろんな事を考えさせられました。

いつも笑顔で接客できていな自分。
その時の気分で接客態度が左右されてしまっている自分。
自分の都合だけで事を前に進めてしまっている自分。
ん~、今までの俺の態度は一体何だったんだろう。

反省すること多いです。

果たして今まで当店に足を運んでくださってた方々は、「かどやに行って良かった」と思ってくれたんだろうか?

もう一度自分磨きからやり直しだな。









【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-29 18:25 | その他もろもろ。 | Comments(0)
2013年 10月 27日

10/27(日)芋焼酎「魔王」720ml店頭販売いたします。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_1131854.jpg


本日10/27(日)18:00までの間に御来店くださった方でご希望の方へ、「魔王720ml」をおひとりさま1本で店頭販売いたします。

もちろん単品販売です。

少しだけお約束ごとがあります。



★当店の会員カードをご提示ください
★会員カードを持ってない方は購入前にお作りいただけます
★おひとり様1本でお願いします
★販売予定本数に達しましたら終了いたします
★電話でのお取り置き・発送は出来ません




店頭には並べておりませんので、スタッフにお声掛け下さい。

よろしくお願い致します-。






【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-27 11:11 | | Comments(0)
2013年 10月 27日

昨日は当店で飲み会でしたー!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_10254794.jpg


昨日は日本酒飲み会。
2時間のうち、前半は全部新聞で巻いて用意していた用紙にみんなコメントを記入。
後半にブランドを公開し、それぞれのお酒についてちょいと説明も入れつつ最後は結局どんちゃん騒ぎ。

今回の刺客は「月桂冠純米吟醸」。

小さい蔵元さんを応援してくださる方の中で大手メーカーを「否定」される方が結構多いので、「進もうとしているジャンルはそれぞれ違うけど、大小関わらずみんなどの蔵元さんもエエ酒造って業界を盛り上げようとしてはるんですよー」みたいなところを軽く頭に置いといてもらえたらそれで収穫。

右から「わしが國本醸造うすにごり生」「寫楽純米吟醸なごしざけ(完売酒)」「あぶくま純米吟醸原酒ひやおろし」「花さくら純米吟醸うすにごり(あえてこの時期に飲んでみたかった)」「ロ万 無濾過生酒(蔵元隠し酒)」「奈良萬純米無濾過生」「月桂冠純米吟醸(実はブラインド味見でかなり人気)」「早瀬浦特別純米夜長月(完売酒)」

全員で写真を撮りましたが、後ろのほうの方がぼやけてしもてすんません。

d0033131_1026484.jpg



あー、楽しかった!
来月は忘年会かなー。








【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-27 10:26 | | Comments(0)
2013年 10月 25日

明日は18時から日本酒飲み会ですよー!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり






明日26日は当店店内で18時スタートの日本酒飲み会を開催しますよー!
エントリーはお済みですか~~~???

今回は遊びます。

みんなで飲む日本酒の瓶を全て新聞紙で巻いて、18時から19時まで銘柄云々での先入観なくお酒を楽しむ。

で、19時になったらその新聞紙を瓶から外して、「あの酒はこれだったのか~~!」と、どの酒が良くてどの酒が良くないとか、そういう低レベルの発想ではなく、「あ~、そういうことね~(^_^)v」みたいな感じで楽しんでもらえたらと思ってます-。


【日時】2013年10月26日(土) 18時~20時(20時完全終了)
【会費】みんなで割り勘するので、当日発表(たぶん1500円くらい?)
【ルール】アテを1品持って来て下さい-
【スタイル】立ち飲み
【禁止事項】泥酔/人に迷惑かけない/トイレはキレイに使う


【エントリー】http://form1.fc2.com/form/?id=292978



おひとりでの参加も余裕でOK!
結構いらっしゃいますー。
で、飲み会が始まって10分もすれば「あれ?もう友達出来てるんとちゃうの?」みたいな感じになってます(笑)

皆さんのお越しをお待ちしておりますーーー!














【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-25 12:11 | | Comments(0)
2013年 10月 24日

宮崎遠征その3 「赤鹿毛」柳田酒造

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり

d0033131_174891.jpg

10/21(月)は朝8時に柳田酒造さんに向かいます。
前日は深酒することなく早めに寝ましたので、朝は爽快。
朝6時半頃なんか、宿の外は凄い霧でした。さすが「霧島」と呼ばれるだけある!

柳田酒造さんでは、今期より芋焼酎の製造を開始しています。
今でこそ「麦焼酎一筋」ですが、今まではしっかり芋焼酎も製造。

宮崎県都城市には、焼酎界でナンバーワンの会社があるんです。
皆さんご存じ霧島酒造さん。「黒霧島」で有名ですよねー。

で、やはり地元では霧島酒造さんのパワーっていうのが半端じゃなかったんです。
そんな時、柳田酒造さんでは「大手さんと同じ土俵には登る事は出来ない。自社の個性として麦焼酎100%の製造に切り替えよう」ということで一気に方向転換したのです。

それから麦焼酎一筋の蔵でしたが、後継者の正さん(現社長)が蔵に戻り、親父さんから麦焼酎の造りを学び、その中で従来の「駒」ブランドとは一線を画した「赤鹿毛」「青鹿毛」というブランドを立ち上げます。

それからというもの、先代が気付き上げた「駒」ブランドの基盤をベースに新たなるブランドを立ち上げ、成功した事で「麦焼酎の柳田酒造」というひとつのブランドが出来上がったのです。


でもそこは将来を見据える柳田正さん。

「いつかは芋焼酎を復活させたい」

常に心の中で気持ちを高ぶらせてたんです。
そして今年、とうとう芋焼酎の仕込を開始することになりました!!

d0033131_17573936.jpg

柳田酒造の蔵に芋がある!それだけで感動。
ひと袋で500キロ。朝8時から約2時間、ひたすら芋を洗い、芋を切ります。合計1トン。蔵総出です。
d0033131_17584610.jpg

d0033131_1759073.jpg

d0033131_17594117.jpg

「杜氏潤平」小玉醸造さんでも大活躍していたコイツ!芋洗い器!
d0033131_1802890.jpg

横から芋を入れ、上から高圧の水がシュパーッと出て来ます。その圧で土を取り払う。
そして、まわりの黒いブラシみたいなものが回転してて、芋が左から右へと、美しくなりながら移動していくのです。
d0033131_1811658.jpg

洗われた芋。キレイ!
d0033131_181501.jpg

d0033131_182560.jpg

d0033131_1821679.jpg

私も1時間ほど芋切りの体験をさせていただきましたが・・芋がデコボコでなかなか難しい!
しかし、手間のかかる作業です。
d0033131_183132.jpg

キレイに洗われた芋は、このドラムに投入され、蒸されます。
「ドラムで芋を蒸すって他の蔵では無いんじゃないですかねー。」と柳田さん。

そういえばそうだ。聞いた事ないかも。

それから点火。
d0033131_1845598.jpg

蒸気が天井に向かって上っていきます。
すごい迫力。見ているだけで飽きない・・。
d0033131_185492.jpg

ホント迫力満点・・・感動・・・

d0033131_1862476.jpg

「ちょうど今、芋焼酎の蒸留中なんですよ」と柳田さん。
試行錯誤の連続ですって芋焼酎造りって。
そりゃそうですわー。初めてですから。
でも感慨深いやろなー。
もっと言うと、芋焼酎を造ってた頃をしっている正さんの親父さんは、もっと嬉しいやろうなー。

d0033131_1883240.jpg

ちなみにこの蒸留器はヤブタ製。


しかし、蒸留器って芸術っすよねマジで。美しすぎます。

d0033131_1891873.jpg

芋を蒸している間、柳田さんに蔵を見せて貰いました。
もちろん今造っている最中の酒母も。
柳田さん、体力的に辛そうですが、今がとても楽しそう。そう見えます。
売り手として、もっともっと伝えていけたら・・気が引き締まります。

d0033131_1895737.jpg

d0033131_18101862.jpg

d0033131_18103575.jpg

d0033131_18104975.jpg


あれこれ蔵で話をしているうちに、そろそろ出ないと飛行機に間に合わない時間に。
都城で評判のトマトラーメンを食べて大急ぎで空港に向かいました。

いやー、非常に充実した2日間の宮崎遠征だったー!


現場を訪れる事。
現地の空気を体で感じる事。
やはりとてもとても大切な事だと思いました。

今度はひとりで行かずに、この感動を誰かと一緒に味わおう。
もし興味を持ってくれる飲食店さんやお客さんがいらっしゃるなら、いつも私だけが経験している感動のお裾分けをしたい。ホントにそう思いました。


時間は自分で作らないと出来ないっすね!
どうせ同じカネを使うなら、無駄にはしたらアカン!吸収しまくらなあかん!
そして、「現地に行った」だけじゃなく、しっかり大阪に帰ってきて、この思いをもっともっと発信していかないといけない。ホントにそう思った2日間でした。


渡邊酒造場の渡邊さん
小玉醸造の潤平さん工藤さん
柳田酒造の柳田さん

本当にありがとうございました!!!


※2014年3月末、35年ぶりに芋焼酎「千本桜」が復活発売になります!

d0033131_0135823.jpg


商品詳細はコチラ!

★詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/13




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-24 18:20 | | Comments(0)
2013年 10月 22日

宮崎遠征その2「杜氏潤平」「宮の露」小玉醸造

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



午前中に「旭萬年」の渡邊さんのとこに行って(昼飯の蕎麦が旨かったっす。渡邊さんありがとうございましたー)、それから向かうは日南!飫肥!

山の中をブンブン走り、40分くらいで到着。

d0033131_1991124.jpg

「杜氏潤平」「宮の露」小玉醸造。
いつも潤平さんは元気です(笑)

d0033131_1995865.jpg

社長といろいろ話をした後に蔵見学。
ホントに久しぶりの訪問だったので、麹造りの心臓部分である「室」も変わってた!(どんだけ訪問してへんねん!)

改良するにあたって、麹が良い環境で育てられるような工夫がされてました。

d0033131_19121016.jpg

日本酒蔵で修行していた潤平さんですので、麹造りには日本酒の麹造りが大きく反映されてます。
米洗いもザルで。日本酒の蔵と同じパターン。

d0033131_1913480.jpg

これから仕込に使う紅芋寿。
芋が蔵に入ってくる時って、芋に土がついた状態が普通というか、よくあるパターンなんですが、この芋は綺麗。なんで綺麗かというと・・詳しくは店主に聞いて下さい(笑)話せば長くなる(^_^)

d0033131_19163325.jpg

この箱に洗った芋を入れます。

d0033131_1917488.jpg

この機械がスゴいのですよ!
芋洗い機なんですが、とにかく凄い。
これは酒造用の道具じゃなくって、農業用の器具。
芋がホントに綺麗に洗浄できる!
(詳しくは次回の柳田酒造さん編で)

d0033131_19185120.jpg

d0033131_1919838.jpg

d0033131_19192535.jpg

ちょうど訪問した日は、「宮の露」の仕込最中でした。

d0033131_19195625.jpg

d0033131_19201082.jpg

焼酎蔵の蒸留器を見ていると、ホント芸術的で美しい・・・
d0033131_19202779.jpg

これは蒸した芋を粉砕する粉砕器。
ここから蒸された芋が出て来ます。

写真を撮るのを忘れましたが、これまたここに潤平アイデアが!
オモロい。

d0033131_1922213.jpg

焼酎貯蔵中。

d0033131_19221836.jpg

訪問した日は、ちょうど飫肥のお祭りでした。
地域の人がいっぱい祭りに参加してましたねー。
地元の幼稚園児もパレードしたり。

潤平さんのお子さんもパレードするということやったんで、ブルーシートで場所取りしてはりました(^_^)


ということで、忙しい時期に訪問してしまったので約2時間ほどの訪問でしたが、やはり気が引き締まりました。

現地を訪れ、現地の空気を体で感じるというのはとても大切な事だと改めて思いました。
それを酒屋に戻り、この思いをどうやってお客さんに伝えるか。
アホな頭でしっかり考えたいと思います。

【小玉醸造】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/35







【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-22 19:25 | | Comments(0)
2013年 10月 21日

宮崎遠征その1「旭萬年」渡邊酒造場

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


10/20(日)7:10伊丹発宮崎行きの飛行機に乗って宮崎へ。

レンタカー借りて、向かうは田野地区。
芋焼酎「旭萬年」渡邊酒造場さんへ。

d0033131_22271059.jpg

いやー、数年ぶりの訪問です。
迷わず行けて良かった。

まずは、先日収穫したという芋から。

d0033131_22315717.jpg


渡邊さん達が自ら栽培している芋「大地の夢(ダイチノユメ)」。

d0033131_22325826.jpg

これがですね、白くてデコボコしてなくて大根のように長めなんですよと、渡邊さん。

d0033131_2237658.jpg


大地の夢の横にあったカゴを見ると、「かどや」と書いている。
ん~、親近感。

「渡邊さん、この『かどや』って何ですのん?」って聞くと、
「地元のスーパーだったんですよ。なかなかの規模だったんですけどね。もうありません」

え~~~!「かどやがない」というのは聞こえが悪いぞ。
ウチは頑張りますから(笑)

d0033131_22344975.jpg


「この米、早期早場米の『夏の笑み』っていう宮崎県の新米なんです。」

米麹に使用されるんですけど、新米なので水分がしっかりあるので、麹を作るとなかなかの手強さらしいです。ただ、「いい麹が出来るんですよ」

d0033131_22393833.jpg

米麹を作るドラムも存在感満載。

d0033131_2240580.jpg

昨年度より、幸一朗さんと弟さんとスタッフ数名で「旭萬年」は造られてます。
皆さんいい仲間です。

d0033131_2242357.jpg

ここから蔵見学。
息子さんも一緒に。

戦隊ものにハマっている息子さん。
家ではいつも戦いを挑まれるらしいです。
父は悪役、子供は正義の味方。
しかし、渡邊家の悪役は、なかなか正義の味方に勝たないらしい。

よし、ウチもこの路線でいこうか(^_^)

d0033131_22451350.jpg

d0033131_22452944.jpg

d0033131_22454356.jpg


現場を見ると、売り手である酒屋はビシッと気が引き締まります。
いろいろ考えていきたいと思います。


次回に続く・・・







【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-10-21 22:51 | | Comments(0)