大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

あもーれ にほんしゅ

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



d0033131_1858973.jpg


★日本酒の会「あもーれ にほんしゅ」 【主催:小料理ともか(大阪・心斎橋)】
★16蔵参加
★300名参加
★ヒルトン大阪にて

非常にオモロかった酒の会でした。

知ってる蔵元さんも多かったし。

私は「あぶくま」玄葉本店ブースにて、玄葉さんの弟役(1日限定)で玄葉にーさんのお手伝い。

d0033131_191613.jpg

(玄葉さんは真面目に準備しているのに、私は冊子を見ながら仕事をしているフリだけ)

d0033131_192588.jpg


3時間で、持っていった6本のほとんどがカラに。
ともかさんファンの「あぶくま」へのラブラブ感はシャレにならないほどでした。

一番びっくりしていたのは蔵元の玄葉さん。

「一体どうしたのこれ」

あぶくまブースで多くのお客さんが、
「あ~~~!あぶくまだ~~!大好き~~~~!」っていう言葉を聞き、上の言葉を何回も言うてはりました(笑)
でも嬉しいっすよねー福島から遠い地である大阪で知っていただけてるなんて。

泥酔防止の為に少しずつしか盃に注いでないんですよ。
で、6本がほとんどカラになるんですから。
ありえません。凄すぎです。
一体のべ何人の人が飲んでくれたのか。

そして、「あぶくま」ブースの横は「大黒正宗」ブース。

d0033131_1962322.jpg

とてつもない絆で結ばれております「チーム大黒正宗」。
井上さんご夫妻と、神戸の宮川大輔。

「どうして『祭ハッピ』で来なかったんだ!」と会場からクレーム続出の宮川大輔。
大黒正宗ハッピは猛烈に似合っているのですが、更にマッチするハッピがあるでしょう?
次回の酒の会は必ずこのハッピを着てきてください。

d0033131_19104942.jpg

ともかさんからの業務連絡です(笑)

大黒正宗ブースは生酒のレベルの高さとレギュラー原酒と熟成9年目に突入している「大黒正宗 鶴」の燗酒人気が半端じゃななかったです。

地元神戸でありえないファンに囲まれ、絶大なる支持を得ているスーパー酒蔵「大黒正宗」。
大阪でも旋風巻き起こしまくりです。

池田さん、いや、宮川大輔さん。
d0033131_19175230.jpg

祭りハッピは必須っすよ(^_^)v

(ホンマ、池田さんの宮川大輔化について、探偵ナイトスクープに応募して調べてもらおかな(笑)

ということで、なぜか知り合いの酒蔵さんがたくさん参加していた今回の会。

d0033131_19134066.jpg

人だかりになってました「菊鷹」ブース。
山本さんの人気絶大。
酒野会初見参の藤市酒造の加藤専務もめちゃくちゃ頑張ってはりましたー。

d0033131_19143538.jpg

「酸のマジシャン」美吉野醸造「花巴」の橋本さんは、猛烈個性バリバリの酒を持参。

これまたありえない人気。橋本さん、だいぶヘトヘトになってはったんとちゃいますかー!

d0033131_191617.jpg

毎年毎年酒質が急上昇しすぎの「大倉」大倉本家。
見事な大倉節にて酒は一滴も残らなかったとの事。ありえねー!すげー!

ということで、写真にはありませんが、「玉川」のハーパーさんはやっぱりオモロい!
「酒屋八兵衛」の元坂さんもノリ良すぎ!
「越前岬」の田辺兄弟も元気そうでなにより!!!
「小左衛門」の渡邉さんとは久々に会った!元気すぎ!!!
「川鶴」の川人さんには初めてお会いした!私の事知っててくれて嬉しかった-!
「若波」の今村さんにも初めてお会いした!「若波」のラベルデザインに惚れまくり!

などなど、ともかさんにはホンマにオモロすぎる機会を頂き感謝感謝です。

さ、今日からしばらく諸事情により禁酒生活突入となります。
解禁日にはグイグイ飲みまっせーーーーー!


昨日お会いしました皆様、本当にありがとうございました!!!!!
ともかさん!ホンマにありがとうございましたーーーーー!
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-30 19:29 | | Comments(0)
2013年 04月 28日

明日は「あもーれ にほんしゅ」心斎橋「ともか」さん主催の酒の会ですよ~~!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_1817811.jpg


とうとう明日になりました。

心斎橋「小料理ともか」さん主催の酒の会「あもーれ にほんしゅ」。

16もの蔵元さんが大阪に集結。

とにかく楽しもう!

造り手と会ってほしい!

難しいことは無し!

明日参加される皆様、楽しみましょねー!

私は玄葉本店「あぶくま」ブースにて、おニューの「あぶくま」前掛け着用して玄葉さんのお手伝いをしますー。

「あぶくま」はもちろん、このような会で会えるのは非常に貴重な「大黒正宗」も狙って行きましょー!


明日よろしくお願いします!
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-28 18:20 | | Comments(0)
2013年 04月 26日

これだけブログをサボったのは久々です。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



久々にブログをサボってみました。
いや、完全に忘れてましたよ更新を。
今までは「おまえは暇か!」とツッコミが入るほどに更新しておりましたが、全然忙しくないのに完全に忘れてましたわマジで。

書きたい事満載。
ひとつひとつ手短に書いていきますので、皆さん覚悟していてください。



【書きたかったこと その1】

4/29(月・祝)に開催される心斎橋の飲食店「小料理ともか」さん主催の酒の会ですが、やはり寸前になって当店にも少しずつ問い合わせが増えてきました。
端的に申しますと・・
早く買いにきてください(^_^)v
当日券は無いらしいです。現在で250名オーバーの参加希望者がいらっしゃるとの事。
当店で販売しておりますチケットも徐々に減ってきております。
28日18時までに当店に買いに来て下さい。急いで下さい。
当日、私は「あぶくま」ブースにて「私が玄葉です」と、蔵元の玄葉さんになりすましてブンブン注ぎまくろうと思っております(^_^)v




【書きたかったこと その2】

ずっと前から散髪に行きたくてしゃあなかったんです。
GWに友達の美容室でカットしてもらうんですけど、それまで待てない程に髪の毛が葉加瀬太郎状態になってしまいましたので我慢出来ず、家にあったすきバサミで自分で勝手にザクザク切りました。
そしたら、見事にノンスタイル井上みたいな感じになりました。
で、えらいこっちゃ!と思ってまたザクザクとカットしたら、昔のつぶやきシローみたいになってしまいました。
今でこそだいぶ見慣れましたが、非常にダサいです。
お願いですからしばらく当店には来ないで下さい。恥ずかしいので。





【書きたかったこと その3】

昨年大好評すぎました夏の焼酎第一弾が入荷。
その名も「夏の赤鹿毛」

d0033131_1321942.jpg


「赤鹿毛」「青鹿毛」「駒」と、全て表情の違う麦焼酎を造り出す宮崎県都城市の柳田酒造さん。
当主の柳田正さんは私にとって親友(←柳田さんはおそらくそうは思っていない)です。
何でも腹を割って話せる、とてもとても信頼できる男。

そんな男が「是非とも夏に飲んでほしい」という思いで造ったのがこの焼酎。

飲めば分かる。
とにかく飲め。(←断言したくなるほど自信あり)

【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/





【書きたかったこと その4】

実は毎日店の模様替えをしております。
でも毎回大失敗しています。
全くもって納得できません。
だから、現在当店はぐちゃぐちゃです。
お願いですから、しばらくは当店に来ないで下さい。
恥ずかしいので。





【書きたかったこと その5】

今日、久々に「にきび」が出来ました。
青春真っ最中です。





【書きたかったこと その6】

明日は15時より「スパークリング赤ワイン飲み会」です。
参加して下さる女子の比率が高い高い!
私は個人的に嬉しさ満載です。

これを見て「おぉ!」と思ったヘタレの男子に告ぐ。
明日、ゲリラ参加OKですよ(笑)
15時頃に当店にお越しください。
お待ちしております。





【書きたかったこと その7】

昨日、電気代がもうすぐやたらと高くなるということが判明しました。
シャレなりません。
毎月5000円くらいアップします。
皆様にお願いです。
是非ともお酒を買いに来て下さい。
このままではワタクシの小遣いが完全に削除されてしまいます。
月に1回くらいは飲みに行きたい。





【書きたかったこと その8】

ちなみに今晩も9時くらいからひとりで店の模様替えをします。
差し入れはエクレア7個でお願いします。



以上!!!!!
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-26 13:13 | | Comments(0)
2013年 04月 21日

当店秘密基地飲み会「居酒屋かどや」蔵元さん乱入の巻

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり



昨日は当店恒例「居酒屋かどや」という名の飲み会でした。
場所は当然秘密基地にて。

「春の酒を飲む」ということで17時スタート。

「花さくら」「夢心純米無濾過中垂れ」「だじゅー」「花見ロ万」などを次々に開栓。

今回もやっぱりエエ感じにオモロいっす(^_^)v

そして、18時を過ぎたくらいにちょっと全員集合してもらいました。

そう、ある人が来てくれたので皆さんにご紹介です。

その方とは・・・


「磐城壽」鈴木大介氏

あれ~~、確か10日前にも一緒に大阪で飲んでたのにー。

つまり、2週連続で大阪入りっす(^_^)v

d0033131_15314644.jpg


鈴木さん乱入後は飲み会終了まで「磐城壽フェスティバル」のスタート!

「いつか鈴木さんを交えて、みんなで一緒に飲む時が必ずある」という事で、お客さんが浪江時代の本醸造生と純米大吟醸をわざわざ家に取りに帰ってくれたんっすよねー。かなり感激。

現在の旬「ことぶき純米中汲み」「磐城壽山廃純米生原酒」などなどをどんどん開栓。

お客さんも、まさか「磐城壽」の造り手・鈴木大介氏に会えるとは思ってなかったもんやから、もうテンションあげすぎ(笑)

テンション上げすぎでレッドカード寸前の若者が数名いましたが(笑)、皆さんのご協力で無事楽しく終了。

d0033131_15352443.jpg


あ~~、オモロかった!
ご参加頂きました皆様ありがとうございました!


飲み会終了後、鈴木さんと私は、「磐城壽」のお酒をずっと、定番で発信し続けてくれている(←ここ大事)飲食店さんへ挨拶も兼ねて飲みにいきました。

千里丘から六甲道に移動して、六甲道駅前にある「地酒立ち呑み『刀屋』」さん。
ここ数年、磐城壽がメニューから外れた事がありません。(嬉しすぎ)

写真を撮るのを忘れましたが、ドえらい繁盛してました。凄いです。


で、そこから大阪に戻り、堂島にある「堂島雪花菜」さん。

店主の間瀬さんは磐城壽を猛プッシュしてくれている、おそらく大阪で一番の磐城壽ファン、鈴木大介ファンでしょうね。

だから鈴木さんは、大阪に来たら「雪花菜」さんにはほとんど行ってるんじゃないっすかねー。

d0033131_1551594.jpg


自身が惚れ込み、「この蔵元さんのお酒は絶対にメニューから外さない!伝え続ける!」という熱すぎる思いを「磐城壽」に注ぎ込んでくれてるんっすよねー。

そう思ってもらえることがとてもとても嬉しいから、そういう飲食店さんに蔵元さんも行きたい!って思うんですよきっと。


・・・と、ちょっと余談になりましたが、「刀屋」さんも「雪花菜」さんもオモロかったですー。

雪花菜さんで終電間近まで飲み、雨降る冷たい夜の道をダッシュして大阪駅へ。

無事終電に乗る事ができたのはイイものの、見事に爆睡。

千里丘駅で降りないといけないのに見事に乗り過ごしてしまった・・・

電車も無いので呆然。
タクシーに乗って帰ろうと思ったんですけど、タクシー乗り場は行列・・タクシーが来る気配も無し・・

「もう歩くか・・」と、とぼとぼ数時間かけて自宅へ・・・。




もう疲れたぞーーーーー(^_^)v
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-21 15:56 | | Comments(0)
2013年 04月 19日

ゴールデンウイークは一部臨時営業しますよ~~!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm



祝日は当店定休日ですので、本来なら5/3(金)~5/6(月)までドドーンと休みになるはずですが、現在のところ旅行に行くだけのカネも無く、これといった用事もございません。

ですので、一部臨時営業いたします~~~(^_^)v

5/3(金)休み←家族サービスでゴマすり第一弾
5/4(土)臨時営業!10時~18時頃
5/5(日)臨時営業!10時~18時頃
5/6(月)休み←家族サービスでゴマすり第二弾

どうぞよろしくお願い致します!

臨時営業日の2日間、わざわざ時間を使って当店にお越しくださる方に当店より愛をこめて、酒粕が原料の美味しいあめちゃん1個あげます(笑)

是非ともお立ち寄りくださいー!
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-19 14:31 | | Comments(0)
2013年 04月 19日

「だじゅー」という名の酒(福島県南会津:花泉酒造)

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm


ん~~、非常に問題です。
この酒は出来れば飲まないでいただきたい。
特に、20代から日本酒を飲み続け、30代後半~40代になっている人たちは禁止。
自分の嗜好がヘヴィー級濃醇酒からやんわり旨味を感じる食中酒にチェンジしている人たちはこの酒はお薦めいたしません。

なぜお薦めしないかというと・・












間違いなくハマるからです(^_^)v


いやー、いかん。この酒はイカン。
柔らかいお米の甘さ・旨味を持ってます。
酸が猛烈に高い訳でもありません。
よく言われる「無濾過生原酒」でもありません。
2回火入れの非常に穏やかで安定感ある逸品です。
香りが猛烈華やかでもありません。
まさしく穏やか系。


こんなんめっちゃ好きです!
好きになってきました!
じっくりゆっくりなが~~~く飲めます。
若者から脱皮し、ちょっと「人」としての貫禄と存在感が現れてきた第二次ベビーブーム世代。
素敵な酒を素敵な料理を嗜む世代。

日本酒のベーシックな存在感を楽しんでください。

d0033131_10113542.jpg


★だぢゅー 純米 1800ml 2850円 720ml 1430円
☆詳細 http://kadoya-sake.ocnk.net/



今日から今月末まで、こんな当店みたいな弱小酒屋がプチパニックな忙しさです。
段取りを立てるのが下手くそなだけなんですけどね(^_^)v
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-19 10:14 | | Comments(0)
2013年 04月 17日

また模様替えを失敗しました。全然納得いきません(-_-)

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm

えー。

4/20(土)に当店店内の秘密基地にて開催予定の飲み会「居酒屋かどや」。

予定人数に達しましたので受付終了しました。

場所を秘密基地に移動してから、定員をぐっと減らしました。

その理由は・・

秘密基地が狭いから(^_^)v


4/27(土)15:00~開催のスパークリング赤ワインを飲み倒す会は引き続き募集中。


最近なんかやたらと疲れますー(^^)/
オモロいからエエですけどねー!
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-17 10:02 | | Comments(0)
2013年 04月 14日

昨日の夜に店の模様替えをしてたんですけど、大失敗したので今晩またやり直します。

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【人数限定!ドイツワイン試飲会】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/winewine.htm


大阪の蔵元さんで「頭(かしら)」という、杜氏に次ぐポジションで酒造りをしていた山本克明氏が愛知県の藤市酒造さんで杜氏として醸した酒がデビューして約二週間が経過。

様々な方にお楽しみ頂き、そして様々なご感想も頂戴し本当に有り難うございます。

お酒はホントに面白いですね。
飲む人が違うと、同じ酒でも感想が全然違ってくる。
そんな感想を聞く度に、オモロいもんやなーと感心してしまいます。

山廃純米吟醸(生・火入れ)/山廃純米(生・火入れ)/山廃本醸造(生)のラインナップ。

それぞれコンセプトが違う。
そして共通なところは、「料理と共に楽しめるお酒」。

たったひとり、関西から愛知に行き、藤市酒造の加藤専務・蔵人さん・山本杜氏の3人で全てをこなした24BY。
今までと環境もがらっと違う。
使う道具だって違う。
米も水も、何もかも違う。

全てが初めてで、慣れなくて。
頭を抱えて悩んだ時もあったはず。
押しつぶされそうなプレッシャーもあったと思いますよ。

山本さんは軽く「いや、そんなこと無いっすよ」って言いますが、いやいや。そんなことはない。

そんな様々な苦労や努力があって、とうとう「菊鷹」という名前で山本さんのお酒が全国に羽ばたいていったのです。


山本さんは言います。

「一緒に育ててください」

もちろんですよ。余裕でOK!
育てるなんてそんなこと言えるレベルの酒屋ではありませんが、蔵元さん、飲んでくれる人たちと一緒に歩んでいけたらと思ってます。


そんな「菊鷹」。
初年度ということで出荷量も多くない中、「飲んでみたい」と声を掛けて下さる方が多く、本当に嬉しく思っております。

初めはそれほど考えてなかったんですけど、ある程度の期間を設けてwebから購入できるようにしました。
ただ、おひとりさま1本でお願い出来たらと思います。


【菊鷹紹介ページ】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/77


飲まれた感想を是非お聞かせ下さい。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-14 14:25 | | Comments(0)
2013年 04月 13日

会津娘純米吟醸酒「山田穂」ヴィンテージを飲む会

さりげなくFacebookで告知しておりました「会津娘純米吟醸ヴィンテージを楽しむ飲み会」が本日昼の12時半より開催されました。

早朝の地震で交通が乱れ、残念ながらご参加いただけなかった方もいらっしゃいましたが、約10名という非常にコンパクトで楽しすぎる飲み会となりました。

今回飲んだ会津娘のヴィンテージは純米吟醸の「山田穂(やまだぼ)」という酒米を使用した、2010年/2011年/2012年の3本がメイン。

d0033131_17484177.jpg


飲み比べると違いがはっきり分かります。
オモロいです。

同じ銘柄で造られた年度違いを飲むという経験はなかなか出来ませんから、皆さん黙々と飲んではりました。
オモロすぎです。

途中から「燗にしよう!」ということになり、ヴィンテージごとに燗。

2010年の燗、旨すぎ~~~~~(^_^)v

ずっと低温で貯蔵しておりましたので老ね香ゼロ。
優しい熟成を重ねてくれてましたね~。

2011年もイイ!ちょうどイイ!
もっというと、まだまだイケる!数年後にまた飲みたくなる!

2012年はまだまだ元気!若々しいフレッシュ系のお酒が好きな方達にえらい人気!


いやー、オモロイ。オモロすぎです。


少人数でなかなか濃い飲み会でしたので、せっかくなんでシブすぎるお酒を1本開栓。

d0033131_17564490.jpg


シブい・・シブすぎる・・・。

瓶詰め年度が「15年1月」となってたんで、14BYかな?

気になる味は・・・


旨いぞこれ(^_^)v


普通に飲んでたら1本完飲されそうだったので、早々に取り上げました。
ヤバいヤバい(笑)

あと少しあるので、また何かの時に飲みましょう。

12時半スタートという見事な程の昼酒。
終了時間の14時半が来て、ひとまず会は終了。
(ちなみに会費はひとり1050円ね)

いつもは閉店後の当店店内でやってまして、開始から2時間で完全終了しておりますが、今回は初の昼開催、それも場所は秘密基地なので誰にも迷惑をかけてしまうこともありませんから、特例中の特例として延長決定。

ここから皆さん、自身でお酒を購入し、みんなでシェアしてました。

結局完全終了は16時半。

やはりシブすぎです。

しかし、泥酔者ゼロ。
飲み足らんから、今から飲みに行くという人も居たり。

いいですねー昼酒。

またしれ~っと募集して、しれ~っと開催しますかね。

今日お越しくださった皆様ありがとうございましたー!
(集合写真を撮るのを忘れてましたー(^_^;)
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-13 18:19 | | Comments(0)
2013年 04月 11日

料理と共に味わえるお酒を~菊鷹~

なるほどー。そういうことですね。

今日、藤市酒造の杜氏・山本さんとちょっと世間話してました。


今回出荷された藤市酒造「菊鷹」。
出荷されてから友達と菊鷹ミーティングをして、3種の生と1種の火入れの飲み比べを、アテをツツきながら試飲したんっすよ。いや、試飲じゃないな、本気飲み。

一緒に飲んだ3人の結論。

「菊鷹」を単体(お酒のみ)で味わうのもひとつだけど、それ以上に料理を食べながらの「菊鷹」はGOOD。



その事を山本さんと話してたら、山本さんが、


「天野酒の時は、お酒単体で楽しめるお酒でした。菊鷹は、料理と一緒に味わって欲しいというコンセプトで造りました」


素晴らしい。
やっぱりそういうことだったんですね。

どうしても天野酒の時と比較してしまいがちですが、天野酒は天野酒。菊鷹は菊鷹。

環境も違えば原料だって違う。
コンセプトだって違う。

だから、違って当たり前。
だから、楽しい!!!!!

d0033131_1638236.jpg


菊鷹の持つ潜在能力が発揮するのは「料理と共に」。
今日はどんな料理と一緒に飲んでみようかな。
[PR]

by kadoya-sake | 2013-04-11 16:41 | | Comments(0)