大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 11日

速報が届いてます。そして、ニューアイテムの予約受付開始してます。

d0033131_14594506.jpg
速報が届きました。

豊永さんすごいなー。


そして、ファンキーでパンクな焼酎も入荷してます。

d0033131_14593868.jpg

ぶっ飛んでる麦焼酎のご案内です。
完全に焼酎業界に喧嘩を売ってるとしか思えない程にぶっ飛んでます。

今まで業界として「普通」である事をすべてやってません。

「そうするべきだ」という行程を、あえて反抗的に「そのまま」にしています。

「こうしたほうがいい」という意見を完全に無視しています。

見事にパンクロックの勢いでございます。

そんな焼酎が猛烈に旨く、私としても驚いております。

やりすぎです。
本当にやりすぎです。

でも造り手はやってのけた。
結果、「旨い」というたくさんの感想を頂く事になっている。


その焼酎とは、


☆豊永蔵 麦汁 超にごり


業界に向けて完全に喧嘩を売ってる、ぶっとんだパンクな麦焼酎です。


以下は蔵元さんからの商品説明より抜粋。



PUNKとは、既成秩序の破壊、権威の否定、体制への反抗が強調されています。
実はそこから生まれる「新しい価値の創造」であり、「エネルギー」なのです。

「超にごり麦汁」は、焼酎業界では、いわゆる非常識な焼酎です。
国税庁の鑑定官の先生方には絶対に評価されない焼酎です。

蒸留したての原酒に全く手を加えず、加水してそのまま瓶詰めした焼酎です。
白濁したフーゼル油が浮いた、おりが出る焼酎ですが、濾過をキンキンにかけたヤワな焼酎とは違う自然な旨味・甘みがぎっしり詰まった焼酎です。
過激で業界の常識を無視・反抗・否定していますが、なぜか旨い!

今までにない新しい価値の創造を「超にごり麦汁」で体感してください。
氷をぎっしり詰め込んだグラスにPUNKな焼酎を注ぎ、味わいながら豪快に飲んでください。




商品説明も完全にぶっ飛んでます(笑)


そして、この焼酎は基本25度なんですが、全国数軒の酒屋限定にて特別に【原酒】があります。

この原酒はこれまたぶっ飛んでます。


かなり貴重です。
できれは25度バージョンと原酒バージョンで飲み比べをしてみてください。

本気でぶっ飛んでますよ〜〜〜!


【詳細】http://kadoya-sake.ocnk.net/product-list/14




そして。


d0033131_15000036.jpg


いも麹を使用した焼酎を平成9年に世に送り出したパイオニアであります鹿児島・国分酒造さんより新商品の登場!

減圧蒸留の「いも麹芋」をベースとした焼酎!
その名も!

「いも麹芋 丸造り」!


平成9年に出荷された「いも麹芋」の時から今年で20年!
20年目に新しい挑戦をしよう!ということで、「いも麹芋」の減圧蒸留に挑戦したのであります!


平成9年に出荷されるようになった「いも麹芋」の「いも麹」は、原料である芋には特殊な加工をせず、蒸したさつまいもに直接種麹をつけて、丸芋の状態で麹を造ってるんです。他の蔵では芋をチップにして、そこに麹をつけたりしますが、国分酒造さんでは丸々の芋にそのまま種麹を振るのであります。


こうして20年目に出来た「いも麹芋減圧蒸留」をベースに、通常出荷している常圧蒸留の「いも麹芋」を少しだけブレンドすることによって今までの味わいとはまた違った表情をみせてくれるようになったんです。


「いも麹芋」の風味をしっかり感じながらも減圧蒸留の軽快さがいいポイントになってますよ。



2017年の出荷は非常に少ないです。
ですので大変申し訳ありませんが、おひとり様2本を上限とさせてください。



5月下旬ころの入荷予定です。




d0033131_18232281.jpg
はよ来ぇへんかなースプラッシュ。
あのシュワシュワが待ち遠しい!




[PR]

by kadoya-sake | 2017-05-11 15:04 | | Comments(0)


<< いも麹芋 丸造り/PUNK焼酎...      前回の記事に反響頂きありがとう... >>