大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 18日

大那 純米吟醸東条産山田錦生

エエ酒に出会いました。

去年に出会ってましたが、今シーズンのこのスペックのこの酒はお初です。

入荷して速攻開封しました。

旨い。やっぱり旨い。

去年よりも少しシャープな感じになってるかな?
分からんけど。

d0033131_18312076.jpg
大那

栃木の酒。

私はこの蔵主の阿久津さんが大好きで、縁あって阿久津さんの造る酒「大那」を販売させてもろてます。

d0033131_18334678.jpg

ちょうど1年前くらいに阿久津さんの蔵に行ってきました。

田んぼの真ん中にある蔵。

素敵でのどかな環境。

地元を愛し、地元の酒米をメインで使って酒を醸す彼が、あえて県外のお米を使った酒がコレ。


d0033131_18311421.jpg
兵庫・東条産山田錦を使用した純米吟醸の生。

「大那らしさ」とは一線を画す味わい。

きっと阿久津さんは、この「東条産山田錦」と向き合い、語り合い、この酒のタイプに仕上げたんとちゃうかと勝手に想像しております。


d0033131_18384816.jpg
兵庫・東条松沢地区の山田錦栽培農家さんと。

阿久津さんは数年前に宮城「日高見」の平井さんに誘われて毎年、山田錦を作る農家さんたちに会いに行ってます。



造り手さんの顔の見える縁


酒屋はよく蔵元さんとの繋がりの事をこう言いますが、造り手である蔵元さんも同じ。

原料であるお米を作ってくれている人たちの顔が見えると、酒造りも更に気合いが入るってなもんです。

やっぱり「人」やなーと。



ホントいい酒です「大那純米吟醸東条山田錦生」。

当店にて本日より販売開始です。

もし当店にお越しくださる事があるならば、是非ともこの酒を体感してください。

きっと納得していただけると思います。


d0033131_18312076.jpg
大那。

阿久津さんホンマにオモロいわー。

酒造り終わったら大阪に来てくれへんやろか。





d0033131_17554717.jpg
冩樂純米吟醸「赤磐雄町」「備前雄町」完売いたしました。
1日で完売してしまいました。
せっかくお越しくださったのにご購入していただけず申し訳なかったです・・。


明日は「すみこ」が店長だぞ!



[PR]

by kadoya-sake | 2017-04-18 18:47 | Comments(0)


<< 15周年      茨木見山ほっこり納豆 >>