大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ
2015年 10月 28日

今年も出る事になった!新酒生詰「喜久泉 吟冠」!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の信号向い側に1台分の駐車スペースあり


去年、衝撃を受けた日本酒があります。

「喜久泉・田酒」醸造元の西田酒造店さんから出荷された「喜久泉 吟冠 生詰め新酒」。



要点を簡単に言うと、

新酒のフレッシュさ満載。
火入れなのに生酒のよう。
火入れなのに、シュワシュワ感がある。

凄まじかった記憶が私にはあります。

昨年度に出荷された日本酒新酒の中でナンバーワンでした。
一升瓶で税込2270円という衝撃の価格帯だったし。

これは是非飲んで欲しいなー。

あと1ヶ月ほどで出荷開始になる予定。

予約せよ!

【喜久泉新酒】http://kadoya-sake.ocnk.net/product/1062


そしてひとつ、楽しんで欲しい飲み比べ。

それは、「喜久泉のヴィンテージ飲み比べ」。

現在出荷されている「喜久泉26BY」と、11月末に出る「喜久泉27BY」を飲み比べてみて。

同じ銘柄なのに
全然違って
めちゃくちゃオモロいから(^^)/



お酒の面白さのひとつに、「飲み比べ」っていうのがあると思うんです。

それは当店店内でお客様が試飲してくださっているところを見ていて皆さんがおっしゃってくれることがあるんです。それは、


「飲み比べたら全然違いますね」

そーなんです!
1つの銘柄のみを味わっていたら分からない事が、2種類以上の酒を同時開栓して飲み比べると、「ひえー!こんなに違うの?????」って感じる事が出来る。

違う種類の飲み比べを楽しむのもひとつですし、同じ銘柄でヴィンテージ違いを楽しんでみるというのもひとつ。


これから新酒が出てくる時期。
この時期だからこそ出来る事が、「同じ銘柄のヴィンテージ飲み比べ」なんですよねー。


常々、お酒の楽しみの幅を広げてくれる「飲み比べ」を心からお薦めしているワタクシですが、近日中に当店隠し酒を含めて当店からご提案できる飲み比べセットを一気にご案内いたします!


まあ驚いて下さい。
そして、「めっちゃ面白いやん!」と満面の笑顔になってください。

そうなってくれたら私は見事なドヤ顔でニヤつきたいと思います(笑)
[PR]

by kadoya-sake | 2015-10-28 07:38 |


<< ここから画像が一気に増えます【...      超爆裂にごり焼酎の勢いが止まり... >>