大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 28日

8/8(土)日本酒試飲会 チケット発売間もなく!

【今月の営業日など】http://kadoyasake.kanpa-i.com/
【今月のイベント】http://kadoyasake.com/free/i-kadoya
【当店詳細】
かどや酒店 茨木市蔵垣内3-18-16 072-625-0787 http://kadoyasake.com
10:00~19:30(火~金)10:00~18:30(土日)月祝定休 店舗の北側に1台分の駐車スペースあり


d0033131_1642273.jpg


若かりし25歳くらいの時にお客さんからもらった1本の日本酒。

「うわー、俺でも飲める日本酒があった!」

これが私を、日本酒の世界に引き込んだきっかけになりました。


そのお酒は地元・大阪の酒でした。

「大阪でも酒蔵があるんや」と、大阪の蔵をどんどん訪問しました。

仕込みの体験もさせてもらいました。

こんなに過酷な世界だとは思いませんでした。

でも、どんどん魅了されていく自分がいました。

その時、ウチの店はチェーンに加盟している酒ありコンビニでした。


そこからだんだん、「酒屋に戻りたい」という思いが。


でも正直、コンビニから酒屋に戻るってめちゃくちゃ勇気いりました。

決心してからやっぱりビビって、コンビニとの契約を1年延長してしまいました(笑)

その延長した1年で、やっと決心がつきました。


大好きな大阪の酒屋さんで「杉本商店」さんが、背中を押してくれたんですよねー。

その言葉はめっちゃシンプルでした。


「俺なら酒屋するけどな」


そのひとことのみでした。杉本さんは覚えてないらしい(笑)

でも、強烈でした。

きっとそれは、「やりたいことしようや」っていう事だと思う。


その時29歳。
独身。

そうか、俺は独り身や。
全部失っても、まだまだ余裕でやり直せる。
アカンかったら撤退して、就職活動しよう。
そうや、またやり直したらエエねん。


めっちゃたくさんの反対がありましたが、やっちゃいました(笑)

途中に焼酎ブームがやってきて、日本酒が全然売れなくなってしまって。
っていうか、ただでさえ売れてなかった日本酒が更に売れなくなってたなー。
あの時はキツかった。正直キツかった。
でも、焼酎ブームが落ち着いた後に素敵な焼酎蔵元さんと出会えたから良かった(^_^)v

それから13年経過。
14年目突入。
ん~、人間的に全然進化してないけど、今でも毎朝、お店を開店することが出来てます。
ありがたいなー。ホント感謝です。


で、そんな私の人生を狂わせてくれた日本酒。
素敵な蔵元さんとのご縁を頂き、毎日爆笑です。
自慢して申し訳ないですけど、
ウチの酒、
めちゃめちゃ旨いで



蔵元を訪問させていただく度に、「俺は幸せもんや」と心の中で呟いてます。

「このお酒は、こんな人が造ってるんやで!」っていうことを知って欲しい。
「この人が造る酒やから凄いねん!」っていうことを伝えたい。

私が大好きな蔵元さんに会って欲しい!
強引に時間を作ってもらってでも会って欲しい!
酒は単なる1本の「モノ」じゃないことを伝えたい!


8月8日に、お忙しい中ご縁を頂いている蔵元さんが大阪に来てくれます。
土曜日の昼間ですが、是非とも私が大好きな蔵元さんに会いに来て下さい。
会って欲しいです。

「このお酒はこの人が携わってくれてるんだ」

それを知るだけでも、1本の酒に対する思いが全然違うと思うんです。


いつも聞くだけだった、あるミュージシャンの歌。
いいなーって思ってた。
そしたらある時、そのミュージシャンのライブに行ける事になった。
ライブに行ってみた。
実際にミュージシャンを生で見る事ができた。
今まで以上に好きになった。


きっとこんな感じやと思うんです。
なので、是非とも来て下さい。
造り手さんに会いに来て下さい。
お酒は嗜好品なんで好みはいろいろですが、申し訳ないけど酒としてのレベルはめちゃくちゃ高いですから。

造り手さんに会いに来て下さい。

8月8日。
土曜日の昼間。
チケット制で2500円。
食事はないので食べてきて下さい。
造り手さんの話を聞きながら、是非いろんなお酒を試飲してみてください。

5月30日に店頭にてチケット発売開始します。
ボチボチやっていきますので、全国各地で開催されている酒イベントみたいにチケットが即完売するってことはないと思いますが、もう今から強引に手帳に「8月8日は試飲会」と記載してチケットをゲットしてください!


d0033131_17275120.jpg




最近やたらと眠いぞ!




【facebook】https://www.facebook.com/sakekadoya
★「いいね」をして頂けると、タイムラインに当店からの情報がアップされます

【Twitter】https://twitter.com/kadoyasake
★フォローして頂けると当店から酒情報をお届けします。
[PR]

by kadoya-sake | 2015-05-28 17:30 | | Comments(0)


<< スーパー銭湯に行きたい。      夏の赤鹿毛 >>