大阪酒屋日記 かどや酒店

kadoyasake.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 02日

大手メーカーさんの日本酒をあえて飲んでみた。

【イベント情報】http://www6.ocn.ne.jp/~kkadoya/izakaya_kadoya.htm
【募集中!!】9/15(土)開催 「秋の日本酒を飲む会」

当店には大手メーカーさんの日本酒は常には置いてません。

でも、別に大手メーカーさんのお酒を否定している訳じゃありません。

いろいろ考えて、今はそうしているだけです。


今日、卸問屋さんの試飲会に緊急参戦しまして。

全国からいろんな酒蔵さんが来られてましたが、私としてはなかなか口にすることのない
大手と呼ばれる日本酒メーカーさんの試飲をがっつりしてきた訳です。


日本盛さん、月桂冠さん、黄桜さん、白雪さん、菊正宗さん、大関さんなどなど。
いわゆる、どの酒売り場に行っても必ずある銘柄です。

で、いろいろ飲むとですね、


旨いのです!
かなり旨いものも多くあります。


大手メーカーさんって安酒の大量生産というイメージがたっぷりあると思います。
確かにお手軽価格の???って思うお酒も実際にあるのはあるんですけど、
実は持っている技術はハンパじゃなかったりする。


ある大手メーカーさんのお酒を試飲した時に、「あ~、これはイカン、旨い」と思ったんです。
営業の人にこのお酒のお話を聞くと、やっぱりハンパないくらいの醸造部職人さん達の
技術の結晶らしいんですよ。

で、じゃあどんな流通してるんですか?って聞いてみました。

普通やったら、酒造メーカーさんから卸問屋さんに届けられ、そこから小売店へ配送される。
(ほとんど常温流通で、ひょっとしたら流通の途中で直射日光が当たってる可能性もある)

でもこのお酒は、クール便配送で酒造メーカーから直接小売店に届けられるとの事。

こういう形式をとっている大手さんは既にあるのかもしれませんが、私が聞いたのは初めてでした。


他にもいろいろ聞きましたが、うん、凄い。


大手メーカーさん、地方の小さな蔵元さん。
みんなひっくるめて「美味しいお酒を造るんだ」という目標は同じなんですね。


このお酒を当店が扱うとか扱わないとかは全く別の話で、このお酒に出会ったのはかなりの驚きでしたわ。

どの大手メーカーさんの、どのお酒かはココには書きませんが、聞きたい人は直接聞いて(^_^)v
[PR]

by kadoya-sake | 2012-09-02 18:02 |


<< 責任。      茨木最大のビール祭り「麦音(バ... >>